PR

「おでこをぶつける時」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「おでこをぶつける時」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

うっかり柱に頭をぶつけてしまう日もあります。

おでこをぶつける時のジンクスを見ていきましょう。

「おでこをぶつける時」のスピリチュアルでの象徴や意味

よそ見をしていて、壁や天井に頭をぶつけてしまう日もあります。

いつもは怪我をしないのに「どうして今日だけ」と不思議な気持ちになります。

スピリチュアルの世界でおでこをぶつける時は「とても良いことが起きる」というサインです。

空から清らかな星が降ってくるように、とても素晴らしいことが起きます。

思いがけない幸せは、ある日突然やってくるもの。

「心を磨いておく」と、さらにその幸せを掴みやすくなります。

できるだけ良い行いをして、いい日に備えておいてください。

「おでこをぶつける時」のスピリチュアルメッセージ

顔の中でも、とても大きなゾーンを占めているのが「おでこ」です。

広くて大きな額には、多くのエネルギーが流れています。

そのためこの箇所をぶつける時は「大きなチャンスがやってくる」前触れです。

最高の状況がもうすぐ始まっていきます。

気持ちを磨いておき、いつ楽しいことが訪れてもいいように身構えておきましょう。

すぐに新しい幸福がやってきて、あなたの人生が変わっていきます。

楽しい笑い声が聞こえる人生を、始めていきましょう。

「おでこをぶつける時」のスピリチュアル的な解釈

おでこをぶつける時のいいお知らせと、注意点を見ていきましょう。

「おでこをぶつける時」いい意味での解釈

おでこをガツンとぶつけて、星が見える時があります。

このような時は吉兆をあらわします。

美しい流れ星があなたの願いをかなえてくれます。

好きな人と復縁できる、条件のいいマイホームを買う、新しい友達ができるなど、あなたのリクエストに応じて状況が変わっていきます。

心を正しく持って、進んでいきましょう。

「おでこをぶつける時」悪い意味での解釈

おでこをぶつけてしまい、辛い気持ちになることもあります。

悲観的な状況になる時は「周りをよく見なさい」というメッセ―ジが込められています。

注意力が散漫になっていて、不注意なことを招きやすくなっています。

ひとつのことを同時に進めないで、ひとつずつ実施していきましょう。

気持ちを区切って進行すると、新しいものが見えてきます。

まとめ

おでこをぶつける時のジンクスを見てきました。

こうした時は、ハッピーが舞い込む前兆です。

幸せの気付きを知って、あなたの人生をもっと豊かに咲かせていきましょう。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする