「おなら」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「おなら」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

お腹が張って、苦しいこともあります。

おならが何回も出る時のスピリチュアルサインを見ていきましょう。

「おなら」のスピリチュアルでの象徴や意味

ガスが溜まってしまい、何となく不快な気持ちになることもあります。

おならが何回も出る時は、スピリチュアルの世界で解毒をあらわします。

体の中にある毒素を外に出そうとして、体がんばっているサインです。

無理に我慢しようとしないで、自然に過ごしてみてください。

デトックスがおこなわれ正常な状態に戻っていくと、気の流れもスムーズに。

今までよりもおならの回数が少なくなって、穏やかな気持ちになっていきます。

明るい節目をあらわすのが「おなら」です。

「おなら」のスピリチュアルメッセージ

おならが繰り返し出るのは、マイナスの気を外に出そうとする良い働きをあらわします。

人前でおならが出るのは気恥ずかしいものですが、できれば堪えようとしないで、自然に外に流してあげてください。

臭いガスと一緒に、体内にある有害なエネルギーが排出されていきます。

もちろん便意をもよおしたくなったら、お手洗いに行くのも大切。

デトックスが正しくおこなわれると、生まれ変わったように清々しい気持ちになります。

体は良い気と悪い気を、うまくコントロールしながら日々進化しています。

エネルギーの循環がうまく行われるように力を貸しながら、元気に過ごしてみてください。

「おなら」のスピリチュアル的な解釈

おならに関するいい解釈と気になる注意点を見ていきましょう。

「おなら」いい意味での解釈

おならはスピリチュアルの世界では、解毒の作用があります。

必要のないものを外に出す働きがあるので、心が少しずつ元気になっていきます。

エネルギーの循環がおこなわれると、しだいに陽の気で包まれていきます。

勉強や仕事に集中できるようになって、お肌にも艶が生まれてきます。

ぽっこりお腹が解消されるなど、自分のスタイルに自信を持てるようになれるでしょう。

いいこと尽くめの「おなら」と明るく付き合ってあげてください。

「おなら」悪い意味での解釈

おならが何回も出る時は「無理をしている」というサインもあります。

心にストレスの塵がいっぱい溜まっていると「もう限界」と心が悲鳴をあげて、臭いおならが頻繁に出ることもあります。

対人関係を見直して「いい人」にこだわり過ぎないことも大切です。

自分に甘く優しく過ごして、ストレスを緩和していきましょう。

まとめ

おならが出る時のジンクスをチェックしました。

スピリチュアルの世界で「おなら」は運気の好転をあらわします。

毒素が排出され、元気になれることをあらわしています。

いい解釈を知って、朗らかな日々を過ごしてください。

タイトルとURLをコピーしました