「お墓参りでカラスを見る場合」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「お墓参りでカラスを見る場合」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

突然ですが、カラスのイメージってどういったものをお持ちですか?

真っ黒でなんか薄暗い場所に群れを成して飛んでいるイメージだったり、街中でごみを漁り、巻き散らかしているイメージだったりしますよね。

殆どの方はあまりいい印象を持たれてはいないのではないでしょうか?しかし、実際のカラスから発せられるスピリチュアルは幸運をもたらしてくれたり、農家には実りをもたらしてくれたり、また、仕事や金運に関するいい知らせを持ってきてくれる鳥なのです。

ではそんなカラスとお墓参りで遭遇したら、どういったメッセージを私達に伝えてくれるのか、詳しく検証していきましょう。

「お墓参りでカラスを見る場合」のスピリチュアルでの象徴や意味

霊界からの使者と言われているカラス。

そのカラスとお墓参りで遭遇したのなら、それは亡くなった人の魂を迎えに来てくれているのかもしれません。

カラスが迎えに来てくれることで、魂が迷わず冥界へと旅だてるのです。

まさに、霊界への道先案内人。

また、死者からの伝言を自分たちの姿で現しているとも考えられます。

もし、ご先祖様のお墓参りでカラスに出会ったら、それは先祖からのお礼の言葉か、吉兆のお知らせかもしれません。

「お墓参りでカラスを見る場合」のスピリチュアルメッセージ

お墓参りに行かれた時にカラスと出会ったのなら、まず、誰のお墓参りなのかを明確にしましょう。

なぜなら、カラスはそのお墓参りをした相手からのメッセージを運んできてくれているからです。

自分のことを可愛がってくれた祖父・祖母なら、今のあなたを心配して出てきてくれているのかもしれません。

また、親しい友人ならば、あなたを元気づけるために参ったのかもしれません。

どの場合でも共通しているメッセージは、あなたのことを思い、決して一人じゃないよということを伝えているのだと思います。

「お墓参りでカラスを見る場合」のスピリチュアル的な解釈

カラスはその賢さからも昔から神様に重宝され、道に迷ってしまった神を助けたという言い伝えもあります。

もし、あなたがカラスと出会ってしまったら、それは幸運の印。

その先には良いことが控えていると思ってください。

「お墓参りでカラスを見る場合」いい意味での解釈

ご先祖さまや、亡くなった人からの温かいメッセージです。

また、亡くなった方の魂を迎えに来て、確実に冥界の安心できる場所への道先案内人です。

「お墓参りでカラスを見る場合」悪い意味での解釈

あなたが攻撃を受けたとしたら、それは子育て中のカラスでしょう。

カラスは自分の子をとても大事にするので、周りに対してとても攻撃的になります。

まとめ

お墓で見るカラスもそうですが、夜中に鳴くカラスや、カラスの羽だけでも幸運を運んでくれるので、忌み嫌わずに、是非温かい目で見守ってください。

タイトルとURLをコピーしました