「お墓参りで見るカラス」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「お墓参りで見るカラス」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

ご先祖さまのお墓参りにお出かけしたのは、いつのことでしたか?

そういえばお墓参りの最中には、カーカーと鳴くカラスが近くにいることも珍しくないことです。

カラスは古来よりスピリチュアルな存在であり、お墓参りで見るカラスは何か人に伝えたいことがあると言われています。

「お墓参りで見るカラス」のスピリチュアルでの象徴や意味

日本神話によれば八咫烏(やたがらす)は太陽神の使いであり、神武天皇を勝利に導いた存在でした。

古代エジプトでもカラスは太陽を象徴する鳥 です。

そのためカラスは神さまの使いであり、霊的なエネルギーの高い鳥だと言われています。

しかも身近に居る人間に、さまざまな予言を示している存在です。

お墓参りの時に現れるカラスというのは、ご先祖様からのメッセージをもたらしています。

そしてお墓に登場するカラスは縁起がよいと言われていますが、場合によっては注意のサインになっていることもあるでしょう。

「お墓参りで見るカラス」のスピリチュアルメッセージ

もしあなたのお墓参りの時にカラスが現れたら「ご先祖さまが歓迎の挨拶に来ているよ」とか「未来に起きる出来事を予言しているよ」というメッセージです。

ご先祖さまに感謝をすると共に、そのカラスの行動に注目してみてください。

「お墓参りで見るカラス」のスピリチュアル的な解釈

カラスがお墓でどんな行動をしているかを読み解くことで、未来を占うことが可能になっています。

お墓参りのカラスが良いことに繋がる行動をする時もありますが、逆に注意や警告のサインも様々にあるでしょう。

「お墓参りで見るカラス」いい意味での解釈

もしお墓参りで見たカラスがポジティブな感じで鳴いていたなら、故人が歓迎してくれている証拠と言われています。

また朝のお墓参りをした時、カラスが鳴いたら良いことが起きる前触れかもしれません。

朝のカラスは吉兆とされているためです。

そして上空をカラスが飛んでいるのを見た場合にも、吉兆であると捉えてみてください。

「お墓参りで見るカラス」悪い意味での解釈

しかしお墓参りに現れるカラスを見てネガティブな感じがしたら、良くないことが起きる暗示になります。

そしてカラスたちがとても騒がしく鳴きわめいていたなら、警戒心を強めたほうが良いというサインです。

薄暗い夕方にお墓参りをする場合、カラスが現れるのも上記と同じような意味合いになっています。

いずれにしても、いつもより行動を慎重にしてみることが必要です。

まとめ

お墓参りに登場することのあるカラスとは、ご先祖さまの挨拶であり、未来の出来事の予言でもありました。

それは良い意味も悪い意味もあるようです。

カラスとご先祖さまの予言を読み取って、運勢を良い方に向かわせてみてください。

タイトルとURLをコピーしました