「カゲロウ」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「カゲロウ」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

カゲロウを庭や窓の近くで見かけることがあります。

どのようなジンクスがあるのか、一緒に見ていきましょう。

「カゲロウ」のスピリチュアルでの象徴や意味

薄い羽根と、とんぼのようなボディが印象的なカゲロウ。

幻想的なシルエットをしているので、揺らめきの虫という意味があります。

弱々しく見えますが、実は繁殖能力に富んでいる虫。

地方によっては空一面のカゲロウが、青い空を埋め尽くすこともあります。

そのためスピリチュアルな世界でも、繁栄のシンボルとして知られています。

家族円満という意味のある、とても縁起のいい虫です。

子煩悩な親になれるというメッセージもあるので、丈夫な赤ちゃんに恵まれるという言い伝えもあります。

「カゲロウ」のスピリチュアルメッセージ

カゲロウが自宅の庭やベランダによく遊びに来るようになったら「その家が繁栄する」という、おめでたい意味があります。

生命力がアップし、あなたの家が栄えていきます。

とくに自宅で商店や事業を営んでいる人は朗報。

カゲロウが新規のお客さんを呼んできてくれるので、千客万来のようにひっきりなしに顧客が訪ねてくるようになります。

また子孫繁栄としての役割もあります。

妊活中の二人に待望の赤ちゃんがやって来るなど、喜ばしいニュースも舞い込みそうです。

いつコウノトリがやって来てもいいように、ベビーベッドやベビー服の準備もしておきましょう。

「カゲロウ」のスピリチュアル的な解釈

カゲロウの良い意味と、悪い意味をおさらいしましょう。

「カゲロウ」いい意味での解釈

生きる力にあふれるカゲロウを見ると、体の奥に眠っていたパワーが湧いてきます。

吹けば飛ぶように小さな虫が、一生懸命に生きている姿を見て、こちらも勇気をもらったような気分になれます。

もしカゲロウが自宅の網戸や手すりにしがみついていたら、追い払おうとせずに、そっとしておきましょう。

あなたや家族が幸せな暮らしを送れるように、近くからパワーを送っている可能性もあるからです。

小さな生き物と共存しながら、無限の愛を頂いていきましょう。

「カゲロウ」悪い意味での解釈

カゲロウは個体によって、長く生きられる物と生まれてすぐに死んでしまう物がいます。

もしカゲロウを見て不吉な予感がしたら、あなたの気力がいつもより落ちている可能性もあります。

心と体のバランスが崩れているので、できるだけ規則正しい生活に戻すように、生活を改めていきましょう。

三食しっかり食べる、夜は早めに寝るなど、当たり前の生活を大切にすれば「いつものあなた」に戻ります。

まとめ

カゲロウのジンクスを見てきました。

繁殖能力の高いカゲロウは、子孫繁栄のご利益があります。

とても縁起のいい虫なので、静かに優しく見守ってあげてください。

小さな虫から幸せな日々が送れることを祈っています。

タイトルとURLをコピーしました