「カタツムリ」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「カタツムリ」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

雨上がりの葉っぱにカタツムリがいることがあります。

カタツムリのジンクスを見ていきましょう。

「カタツムリ」のスピリチュアルでの象徴や意味

渦を巻いた小さなカタツムリを見かけることがあります。

ゆっくりと進むカタツムリは、微笑ましい生き物のひとつ。

スピリチュアルの世界では、幸せを授ける生物として愛されています。

ラーメンのなるとに似た渦巻きは「のし」に見えるため、縁起がいいと呼ばれています。

永遠に続く愛情、どこまでも変わらない繁栄をあらわします。

また成長に合わせて殻が大きくなることから、出世や昇進としてのニュアンスもあります。

自分のペースを守りつつ、ゆっくりと大きな花を咲かせていく幸運のシンボルです。

「カタツムリ」のスピリチュアルメッセージ

カタツムリを見かけたら、あなたの運気も上がっています。

着実に一歩ずつ、成功していけることを示しています。

決して焦らず、今の課題に取り組んでみてください。

一日少しずつでも前に進んでいけば、必ず大きな目標を達成することができます。

またカタツムリには、商売繁盛や出世、そして子孫繁栄のご利益もあります。

手がけていたビジネスが大成功して、大きな富を作っていけるでしょう。

後世にわたって幸せは続いていき、あなたの後の代の人たちも何不自由のない暮らしを送っていけます。

カタツムリが与えてくれた幸せを、心から噛みしめてください。

「カタツムリ」のスピリチュアル的な解釈

カタツムリには恵まれた解釈と、気になる注意点があります。

どちらも見ていきましょう。

「カタツムリ」いい意味での解釈

カタツムリは穏やかな幸せを教えてくれる、可愛い生き物です。

周囲のペースに流されず、自分の歩みで前に進んでいきます。

そのためカタツムリを見ると、あなたの心にある焦燥感も消えていきます。

「人は人、自分は自分」と思えるようになり、やみくもに他人と比べなくなるでしょう。

恋も仕事も、あなたの足取りで進めてみてください。

「カタツムリ」悪い意味での解釈

カタツムリの殻を踏んで、殺してしまった場合は注意が必要です。

カタツムリが持っているご利益が消えやすくなります。

亡きがらは安全な場所に移してあげ、丁寧に弔ってあげましょう。

優しい気持ちを保つことで、運気は上がっていきます。

まとめ

カタツムリのジンクスを見てきました。

雨上がりに見かけるカタツムリは、幸運と繁栄を運んできてくれます。

幸せなご利益にあやかり、運気アップに繋げてください。

タイトルとURLをコピーしました