「ギャンブル依存症」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「ギャンブル依存症」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

賭け事に夢中になってしまう人もいます。

ギャンブル依存症のスピリチュアルサインを見ていきましょう。

「ギャンブル依存症」のスピリチュアルでの象徴や意味

競馬やパチンコなど、賭け事が好きになることもあります。

いわゆる娯楽のひとつとして楽しむのは良いものの、限度を超えてしまうと、やはり心配になります。

スピリチュアルの観点からギャンブル依存症は「窓ガラスの少ない車」をあらわします。

ほかの乗用車に比べて積んでいる窓ガラスが少ないので、走っていても周囲の状況に気付けずにいます。

またエネルギーがおかしな方向に傾いてしまい「絶対に勝たなくちゃいけない」という、妙な負けん気が強くなっています。

目的地が曖昧なまま暴走している、中途半端な状態をいいます。

「ギャンブル依存症」のスピリチュアルメッセージ

家族や恋人がギャンブル依存症ではないかと思うと、とても心配になります。

生活資金をギャンブルにつぎ込んでしまうので、当面のあてが無くなって困ります。

また自分がギャンブル依存症である場合も、罪悪感にかられ苦しくなります。

スピリチュアルの面でギャンブル依存症は「きちんとした装備をしていない車」をあらわします。

窓ガラスやカーナビなど必要なパーツが無いので、フラフラとした走行になっています。

けれどもこうした車も、適切な修理をおこなえば、また元気に走り出せるようになります。

医療機関や自助グループなど第三者の力を借りながら、元の状態に戻していきましょう。

「ギャンブル依存症かもしれない」そう気付いただけでも大きな成長です。

あなたに気付きを与えるために、こうした状況になっているかもしれないので、肩を落とさず向き合ってみてください。

きっと明るい光が舞い込みます。

「ギャンブル依存症」のスピリチュアル的な解釈

ギャンブル依存症のいい解釈と注意点を見ていきましょう。

「ギャンブル依存症」いい意味での解釈

ギャンブル依存症になると、すべてを失ったような気持ちになります。

けれども家族やあなた自身がこうしたパターンになるのは「いい分岐点」の可能性も。

ある気付きを与えるために、神様がこのようなシナリオを与えているのです。

悪い方に考えず、良い方に願ってみてください。

「ギャンブル依存症」悪い意味での解釈

ギャンブル依存症になると、気持ちが下がってしまいます。

自分だけ、家族だけで解決しようとすると、さらに修羅場になります。

第三者に助けを求める、生活パターンを見直す、お金について家族で話し合うなど、できることから始めてみましょう。

一歩ずつ進んでいけば、きっと幸せが見えてきます。

まとめ

ギャンブル依存症のスピリチュアルサインを見てきました。

このような状態は、パーツの足りない車をあらわします。

整備をおこない、いい状態に仕上げていきましょう。

幸せのジンクスを知って、大きな希望を手にしてください。

タイトルとURLをコピーしました