「グリーンオニキス」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「グリーンオニキス」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

とても綺麗な緑がまぶしい、グリーンオニキスというパワーストーンを知っていますか?日本では縞瑪瑙(しまめのう)と言われ、海外の別名でカルセドニーとも呼ばれているものです。

果たしてグリーンオニキスが持っているスピリチュアルな効果とはどんなものなのかをチェックしてみましょう。

「グリーンオニキス」のスピリチュアルでの象徴や意味

オニキスというのはギリシア語で爪の意味があり、欧州のほうでは古来より人々の魔除けとして重用されていました。

グリーンオニキスは幾つかのスピリチュアルな効果があるといいますが、多くの女性が惹かれてしまうのは、永遠の若さと美しさをもたらすという効果です。

そしてグリーンオニキスを身に着けていれば、心の浄化をしてリフレッシュしたり、本能を目覚めさせてくれるとも言われています。

さらに人間関係を改善できるという意味でも、まったく無視できない石です。

「グリーンオニキス」のスピリチュアルメッセージ

もしあなたがグリーンオニキスを肌身に付けたならば、「若さや美しさを得られるよ」というメッセージがあります。

そして「本来のあなたを取り戻すよ」とか「人との関わりを良好にするよ」というメッセージもあるので、運気の好転したい人にはおすすめです。

「グリーンオニキス」のスピリチュアル的な解釈

手に入れたグリーンオニキスをどんな風に使って行くかで、その効果は違ってくるでしょう。

そしてグリーンオニキスを身に着けて行くなら、日頃からのお手入れも欠かせないことです。

「グリーンオニキス」いい意味での解釈

心身にグリーンオニキスのパワーを得る場合、ネックレス、ピアス、ブレスレットなどの方法があります。

普段から肌身に付けて行動することによって、そのパワーを得やすくなると言われています。

仕事中に目立たせないなら、ネックレスが良いです。

またグリーンオニキスの宝石や原石の置き物を部屋に飾ることで、自宅の運気を高めることにもなるでしょう。

そして効果を継続的に得るためには、グリーンオニキスのお手入れが大切になって来ます。

手元の石を軽く水洗いして拭くという簡単な管理だけでも、本来のグリーンオニキスが持つ効果を高めることに繋がります。

「グリーンオニキス」悪い意味での解釈

もしグリーンオニキスが割れてしまったら、効果はなくなったり減退したと判断できます。

またグリーンオニキスは、ホコリまみれにしては本来の効果が無くなってしまうので、お手入れを忘れないでください。

まとめ

緑が魅力なグリーンオニキスとは、若さや美しさをもたらして人間関係を良好にしてくれるパワーストーンでした。

いつもお仕事や人付き合いで悩む女性にはもってこいな石ですので、興味があれば手に入れてみてください。

タイトルとURLをコピーしました