「ゴキブリ」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「ゴキブリ」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

どんなお宅にもチョロチョロと出現するゴキブリは、小さいながらちょっと不快に感じてしまう存在です。

しかしスピリチュアルな視点で見ると、ゴキブリからは違った意味合いが出てきます。

普段から悩まされている方は、ぜひゴキブリがもたらしてくれるメッセージに気づいてください。

「ゴキブリ」のスピリチュアルでの象徴や意味

シューッと殺虫剤をかけても、ゴキブリはなかなかやっつけられないことがあります。

ゴキブリとはとても強い生命力を誇り、生命力の強さの象徴でもある虫です。

飢えや暑さや寒さなど、過酷な環境にも適応できる粘り強さは特筆すべきものがあります。

しかし人がゴキブリを不快に思ってやっつけたい気持ちが優先するのは、ゴキブリが不潔な環境を好んでいて、きれい好きな人とは相容れない性格や波動をまとっているためでしょう。

「ゴキブリ」のスピリチュアルメッセージ

そんなゴキブリが部屋に出現した場合は、掃除のさぼりや、不注意で外から侵入されているのが原因です。

そのため「部屋を隅々まで綺麗にしたほうがよい」というメッセージがあります。

またゴキブリが現れることは「人生がよくない方に向かっていますよ」というメッセージにもなっているでしょう。

そしてゴキブリのサイズが、いま抱えている劣等感の大きさであるという見方もあります。

「ゴキブリ」のスピリチュアル的な解釈

実際に部屋を隅々まで掃除してみれば、潜んでいるゴキブリを排除できる可能性が高くなります。

同時に掃除することで満足感が得られ、精神的にもよい影響を受けられることになります。

ゴキブリを見た時には波動が低下してよくない方向に向かっているので、それを改めるきっかけにしてみてください。

「ゴキブリ」いい意味での解釈

もしとても小さなゴキブリを見た場合には、それほど人生の現状を気にする必要はありません。

小さいサイズならば簡単に対処ができるという意味があるためです。

弱っていたり死んでいるゴキブリを見たなら、それは悩みやトラブルが解決することを表します。

今後を前向きに考えていってください。

「ゴキブリ」悪い意味での解釈

とても大きなゴキブリが部屋に出現したり、数多く出た場合、それはあなたの波動が極端に低下していることを示しています。

精神面や体調不良には十分注意する必要があるでしょう。

そして部屋を掃除していてもゴキブリを見る場合でも同様です。

表面的には綺麗にしても、自分のなかに問題が残っていることを示しています。

まとめ

ふとした瞬間に現れるゴキブリは、部屋を綺麗にしたほうが良いサインであり、良くない方に向かっているメッセージでした。

不快ではありますが、サイズや数によって現状の危うさが示されていることで、人生の見直しに役立つ虫です。

今後お部屋でゴキブリを見たなら、今の自分の状況を考える切っ掛けにしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました