PR

「シジミチョウ」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「シジミチョウ」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

春になると見る機会が増えるのがシジミチョウです。

この蝶は世界に5,000種、日本にも30種以上が生息し、小型な種類が多いことでも知られます。

シジミチョウが舞う姿には癒しを感じるものですが、スピリチュアル的にもとてもラッキーな存在となっていました。

「シジミチョウ」のスピリチュアルでの象徴や意味

蝶は天界と現世を繋ぐもの、人の魂の化身とも言われる存在で、シジミチョウも同じ意味があります。

そして幼虫から成虫になるまで変化を繰り返すので、シジミチョウは変化の象徴です。

そしてシジミチョウは蝶は幸福をもたらすことや、飛躍をも象徴しています。

またシジミチョウは幼虫の時、アリをコントロールしアリと共生するのが大きな特徴です。

アリとは人間の化身とされることがあるため、シジミチョウとの出会いは人と上手くやっていくべきことの知らせにもなっています。

「シジミチョウ」のスピリチュアルメッセージ

もし外でシジミチョウに出会うことがあれば、「幸福な変化がもたらされるよ」というメッセージです。

そして「周囲の人と上手に過ごして」というメッセージもあります。

「シジミチョウ」のスピリチュアル的な解釈

何処かでシジミチョウを見たなら、その後に行動を伴うことで良い変化をものにできやすくなります。

そして色の違いにも注目して、シジミチョウの暗示を受け取ってみてください。

「シジミチョウ」いい意味での解釈

シジミチョウが身体の周囲を飛んだり止まったりしたら、良い波動であり幸福の訪れが近いことの暗示です。

何事でもチャレンジすることで、幸福をつかみやすくなります。

つがいでいるなら出会いや恋愛成就の前触れなので、出会いを求めてみるのも良いことです。

そしてシジミチョウは色の違いでも、意味が異なると言われます。

白は天使の守護があるので、何かと危険を回避して過ごせそうです。

黄色は金運が上がっているため、宝くじや賭け事にも良いと言われます。

オレンジは出会いの色であり、近いうち良縁があるかもしれません。

そしてシジミチョウの死骸とは、あなたの身代わりに死んで、あなたが災難から救われたことを意味するかもしれません。

あるいは古い自分から変化すべきことのサインにもなります。

「シジミチョウ」悪い意味での解釈

怒りやいら立ちを前面に出しては、幸福のシジミチョウが近寄ってくることがないかもしれません。

また黒のシジミチョウは死者の魂が挨拶に来ているとされますが、身体に止まることは不吉の暗示であるとも言います。

まとめ

小さなシジミチョウは幸福な変化をもたらし、人と上手に過ごすべきことを伝える存在でした。

そしてシジミチョウの種類によっては金運、良縁などの意味もあって、全般的に縁起の良さが目立っています。

出会うシジミチョウの姿から、未来を占ってみてください。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする