「スズメバチ」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「スズメバチ」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

とても怖い動物といえば、スズメバチを思い浮かべる人は珍しくないです。

スズメバチは市街地にも生息する大型の蜂で、強い攻撃性と毒を持っていることで知られます。

警戒すべき存在なのですが、しかしスピリチュアル的にスズメバチを見ると、まったく違った意味が出てきます。

「スズメバチ」のスピリチュアルでの象徴や意味

世の中の蜂とは神さまの使いであると言われて、幸運、金運、天からのメッセージを人にもたらすありがたい存在と信じられてきました。

スズメバチは自然界では野生の哺乳類をも倒す強者であり、危険の象徴となっている昆虫です。

しかしスピリチュアル的には、幸運の象徴的な存在でもあります。

それはスズメバチと出くわした人が、様々な行動を検討して、困難から逃れていくためです。

そのためスズメバチは、困難からの解放、困難からの好転などポジティブな意味を持っています。

「スズメバチ」のスピリチュアルメッセージ

もしある時にスズメバチに遭遇することがあれば「あなたは困難から解放されてよい方にむかうよ」とか「人生が好転していくよ」というメッセージになっています。

特に不運に付きまとわれている人にとっては、ありがたい存在です。

「スズメバチ」のスピリチュアル的な解釈

あなたに近づいたスズメバチが、どのように行動をしているかを観察して、解釈を導く必要があります。

スズメバチはポジティブなサインを出していることが多いですが、時に命の危険もあるので注意が必要です。

「スズメバチ」いい意味での解釈

どこかでスズメバチが巣作りをする様子を目撃したなら、それは成功に繋がったり金運を得られると解釈ができます。

ある時にスズメバチに追いかけられたり、部屋の中に入られてしまったら、行動を起こすことで吉となることが示されているでしょう。

スズメバチの大群に襲われてしまうことがあった場合、逃げるが勝ちということで今はひとまず逃げることで助かることを意味しています。

そしてスズメバチの死骸に遭遇することがあれば、問題が解決して善い方に向かうことが示されたということです。

「スズメバチ」悪い意味での解釈

もし家の庭などににスズメバチが巣を作っている時は、あなたの根深い問題に対処すべき時が来たと知らせているかもしれません。

そしてほかの蜂に刺されることは問題解決のサインな場合もありますが、スズメバチに刺されてしまった場合は運気の低下を意味しています。

スズメバチの毒によって呼吸不全や心肺停止、アナフィラキシーという全身アレルギーによって死の危険もあるので、すぐに水洗いをして病院に向かう必要があるでしょう。

まとめ

寄ってきたら嫌だなと思うスズメバチですが、実は困難からの解放や人生の好転を示している虫でした。

今後スズメバチに襲われることがあった場合、ここを乗り切れば良いことが起きると思いながら必死になって逃げてみてください。

タイトルとURLをコピーしました