PR

「パール」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「パール」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

「パール」は、昔から「若さ」「美しさ」を象徴する宝石ですが、スピリチュアル的にどのような意味を持つのでしょうか。

それでは、詳しく見ていきましょう。

「パール」のスピリチュアルでの象徴や意味

「パール」「神秘性」「癒し」などを象徴しています。

身に着ける人の心を落ち着かせ、悪いものを寄せつけない、という意味があります。

また、女性の場合、良いご縁を結びたい、魅力を高めたいという願いに対し、サポートを与えてくれるパワーストーンです。

「パール」のスピリチュアルメッセージ

「パール」「あなたを癒し、守ります」「苦労は報われ、あなたの周囲は愛で満たされていきます」というメッセージを伝えています。

これまで「パール」に興味がなかったのに、なぜか惹かれたり、欲しいと思うのは、宝石的な魅力に目覚めただけでなく、スピリチュアル的な意味があるのかもしれません。

癒されたいという思いが強かったり、何か悪いものから身を守りたいと感じているのでしょう。

可能であれば、手に入れて大事にすることをおすすめします。

「パール」のスピリチュアル的な解釈

「パール」は、スピリチュアル的にいい意味と悪い意味があります。

それぞれの意味を見ていきましょう。

「パール」いい意味での解釈

「パール」に対し「美しいから欲しい」とポジティブな印象を抱いているならば、あなたの心が愛で満たされていたり、人間性を高めていきたいと前向きになっていると、解釈できます。

「パール」は、美しい宝石ですが、取り扱いには注意が必要です。

柔らかくて傷つきやすく、また汗などにも弱いですので、丁寧にお手入れしなければなりません。

心に余裕がなく、忙しい、面倒くさいという思いが強ければ「パール」を求める心境にはなりにくいとも言えます。

「パール」を身に着け、魅力をさらに高めていきましょう。

「パール」悪い意味での解釈

「パール」は、悪いものを寄せつけない、また何か悪い意味で盛り上がっているものを「静める」という意味もあります。

ここ、最近悪いことが続いている、ストレスが多く心身の状態が良いとは言えない、そのような自覚があるならば「パール」をお守りとして身に着け、邪気を払った方がいいでしょう。

自分を飾るアクセサリーとしての意味合いもありますが、それ以上にパワーストーン、護符として側に置いてください。

まとめ

アクセサリーとして愛されている「パール」が持つスピリチュアル的な意味、メッセージを解説しました。

高価な物にこだわる必要はありませんが、自然から生まれた「パール」を手に入れて、心身の浄化を意識してみてください。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする