「ピアスを無くす時」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「ピアスを無くす時」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

お出かけ前に、ピアスが無いと慌てることもあります。

ピアスを無くす時のスピリチュアルサインを見ていきましょう。

「ピアスを無くす時」のスピリチュアルでの象徴や意味

お気に入りのピアスが消えていると、ショックを受けます。

デートや女子会に身につけて行きたかったのに、もうその願いも叶わないと思うと切なくなります。

ただスピリチュアルの世界でピアスの紛失は「ステージが変わる」というラッキーなサイン。

あなたが大きな成長を果たして、新しい場所に旅立っていくという意味があります。

この場合のピアスは、あなたに気付きを与えてくれる重要なアイテム。

「もう第一章は終わったから、次の章の準備をしなさい」と言ってくれています。

古い日々に別れを告げて、新しい人生を始めるという意味があります。

「ピアスを無くす時」のスピリチュアルメッセージ

ピアスが見当たらないのは、あなたの成長をあらわします。

気付かない間にあなたの心と魂は、ひと回り大きく成長したようです。

今のあなたにとって、なくしたピアスは昔の思い出がいっぱい詰まった過去の宝物。

どこかに消えたピアスの分まで、あなたが楽しい思い出を作ってみてください。

今日をひとつの区切りとして考えれば、また新しい気持ちでスタートを始めていけます。

気分をリフレッシュさせて、充実した思い出を作っていきましょう。

「ピアスを無くす時」のスピリチュアル的な解釈

ピアスを無くす場合のいい解釈と、気になる注意点を見ていきましょう。

「ピアスを無くす時」いい意味での解釈

ピアスがどこかに消えてしまうのは、あなたの成長を物語っています。

身長が伸びたら古いシャツが着られなくなるように、あなたの心と魂は過去に比べてグングン大きく成長しているようです。

ピアスの紛失には、浄化やクリーニングという前向きな意味もあります。

嫌な感情が落ちていき、同時に厄払いもされていきます。

清々しい気分で物事を始めてみてください。

「ピアスを無くす時」悪い意味での解釈

ピアスを無くして、嫌な予感がする場合があります。

耳につけるピアスは「情報、ニュース」というニュアンスもあります。

フェイクニュースや噂話で人間関係を壊さないように注意しておきましょう。

正しい心を保っていれば、運気は上がっていきます。

まとめ

ピアスを無くす時のスピリチュアルサインを見てきました。

このようなシチュエーションは、あなたの成長をあらわします。

心と魂が大きくなって、次のステージに旅立とうとしています。

いい解釈を知って、明日のヒントにしてください。

タイトルとURLをコピーしました