「フィギュアを飾る場合」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「フィギュアを飾る場合」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

趣味としてフィギュアを集めたり作ったりしている人は、日本にはとても多いです。

フィギュアを所有することで物欲が満たされ、コレクションを極めることで嬉しいという気分も高めるからでしょう。

しかしスピリチュアル的に言うと、フィギュアを飾る時にはちょっと気がかりな要素も含まれているようです。

「フィギュアを飾る場合」のスピリチュアルでの象徴や意味

かわいいフィギュアや人形1つくらい飾るなら、所有者に対する悪影響は少ないです。

しかし多数のフィギュアを飾り付けることは、風水では住人によくない影響をもたらすと言われています。

それは人形とは人や住居の運気を吸い取るものとされ、数が多くなるほど人の運を吸い取ると言われるからです。

また顔が無数にあると常に大勢から見られることを意味しているので、無意識のうちに精神的な苦痛になる場合もあります。

現実的に言ってもフィギュアにホコリが溜まったり、カビがついたり、劣化して見た目が悪くなるといった意味での悪影響は無視できません。

「フィギュアを飾る場合」のスピリチュアルメッセージ

自宅にフィギュアを飾り付けるということは、「あなたの運気をもらうよ」というあまり良くないメッセージを受け取っていることになります。

数多く飾り付けることには、それなりに準備が必要になるのは間違いないことです。

「フィギュアを飾る場合」のスピリチュアル的な解釈

そんな運気を吸い取るフィギュアや人形ですが、飾り付ける時に工夫をすることで運気低下を回避することもできます。

そして飾る時に絶対にやってはいけないこともあるので覚えておくと良いです。

「フィギュアを飾る場合」いい意味での解釈

所有するフィギュアはケースに入れて飾ることで、ホコリやカビの問題はなくなるし運気低下を回避できます。

触る時には手を洗ったり殺菌してからのほうが、諸問題が起きにくくなるはずです。

ケースに入れるにしても掃除は定期的に行うことによって、よい状態を保つことができます。

フィギュアを多数置くなら、運気上昇を招く観葉植物や置物も一緒に部屋に飾ってみるとよいです。

またフィギュアの顔が自分を常に見ている形だと悪影響があるので、視線を合わせないような配置や顔を隠すような工夫をしてみてください。

こうした対策をすることで、フィギュアに運気を持っていかれ過ぎることを防げるはずです。

「フィギュアを飾る場合」悪い意味での解釈

放置して汚れたり劣化しすぎると、フィギュア自体が悪いエネルギーを放つようになってしまいます。

人形には霊が取り憑きやすいこともありますし、放置されて寂しいフィギュアは所有者にとって良くない存在に変わってしまうかもしれません。

まとめ

お部屋に数多くのフィギュアを飾ることは、運気の低下を招くことがわかりました。

しかしケースに入れたり掃除したり、観葉植物を置くことで問題を小さくすることもできます。

いまフィギュアを飾っているなら、すぐ実践してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました