「ブラックオパール」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「ブラックオパール」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

地の色は黒やグレーですが、ブルーやグリーン、イエローなどの様々な遊色効果により多彩な表情を見せるブラックオパール。

黒蛋白石とも呼ばれる、ケイ酸鉱物の一種です。

宝石として商品になるものはオーストラリアはニューサウスウェールズ州北部のライトニングリッジのみで発掘されています。

神秘的で美しいブラックオパールには、どのようなスピリチュアル的な意味やメッセージが秘められているのでしょうか。

今回は、ブラックオパールが持つスピリチュアルな意味やメッセージをお伝えします。

「ブラックオパール」のスピリチュアルでの象徴や意味

ブラックオパールは、持ち主に美と自信、幸福、そして成功を運んでくると言われています。

ヒーリング効果も高く、ブラックオパールのポジティブなエネルギーは体の不調に働きかけてくれるとされ、守護と幸運をもたらす石として重宝されてきました。

特に、自信や行動力を授けてくれるパワーが強いため、新しいことに挑戦するときや、成し遂げたいことがあるときに身に着けると良いとされています。

「ブラックオパール」のスピリチュアルメッセージ

ブラックオパールは、パワーストーンや宝石の中でもとくに多くの石言葉を持っています。

「自信」「魅力」「カリスマ性」「威嚇」など、ブラックオパールの波動の高さとエネルギーの強さが伺いしれるものばかりです。

ブラックオパールは、それぞれがとても個性的で、世界に1つとして同じイ色や形のものはありません。

そんなブラックオパールは、持ち主自身も唯一無二の大切な存在であることを教えてくれています。

「ブラックオパール」のスピリチュアル的な解釈

魅力的でミステリアスなブラックオパールですが、スピリチュアル的な観点でみたときには良い意味も悪い意味も持ち合わせています。

ここからは、ブラックオパールのスピリチュアル的な解釈を、ポジティブなものとネガティブなもの両方ご紹介しましょう。

「ブラックオパール」いい意味での解釈

ブラックオパールは、先述の通り1つの1つがとても個性的な石です。

色味によって意味や解釈までもが変わることはありませんが、持ち主の魅力や個性を引き出し、成功に導いてくれると言われています。

また、セクシャリティに関するエネルギーも強く、持つ人の性的な魅力をもアップさせてくれるパワフルな石です。

「ブラックオパール」悪い意味での解釈

ブラックオパールは、10月の誕生石です。

迷信ではありますが19世紀ごろの作家が、10月生まれ以外の人がオパールを所持すると、運が悪くなると言いました。

実際は、10月生まれ以外の人がこの石を持っても問題はないのですが、やはり波動が合わないと石に振り回されてしまったり、石のエネルギーに負けてしまうということが起こります。

購入前には、相性をよく見極めるようにしましょう。

まとめ

今回はブラックオパールのスピリチュアル的な意味や解釈をお伝えしました。

ブラックオパールは、自信や魅力、カリスマ性を授けてくれます。

ブラックオパールが持つ意味が気になったら是非こちらの記事を参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました