PR

「ベランダに鳥が来る時」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「ベランダに鳥が来る時」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

何気なく外を見たら、小鳥が遊びに来ていることも。

ベランダに鳥が来る時のジンクスを見ていきましょう。

「ベランダに鳥が来る時」のスピリチュアルでの象徴や意味

洗濯物を干している時、そして窓を開けた時に、小さなお客さんの姿に気が付くこともあります。

スピリチュアルの世界でベランダに鳥が来る時は「幸せがやって来る」明るいサインです。

鳥はポジティブな羽毛に包まれている、癒しの存在。

その人の波長を整えてくれ、ベストパフォーマンスができるように力添えしてくれます。

そのため自宅のテラスやベランダに鳥がやってきたら、幸運体質になれるというメッセージです。

小さな生き物の力を受け取って、青空に飛んでいきましょう。

「ベランダに鳥が来る時」のスピリチュアルメッセージ

ピーピーという鳴き声に気付いて窓を見たら、ベランダに小鳥がやって来ていることも。

その姿があまりに可愛らしいので、思わずスマホを構えたくなります。

鳥の羽は「幸せ」から作られているといわれていて、どこから見てもポジティブパワーの塊になっています。

他にも家はあるのに、わざわざあなたの家のベランダを選んでやって来たのは「あなたに幸せになって欲しい」からです。

小さな生き物に愛されるのが、あなたの特技。

可愛い鳥が与えてくれたパワーを存分に受け取って、優しく前を向いて進んでいきましょう。

「ベランダに鳥が来る時」のスピリチュアル的な解釈

可愛い鳥がやって来る時の、いいお知らせと注意点を見ていきましょう。

「ベランダに鳥が来る時」いい意味での解釈

ベランダに遊びに来た鳥が、地面を突いていることもあります。

キツツキのように穴をあける仕草をしたら「出口が見える」というサイン。

辛いことがあったとしても、すぐに希望の光が見えてきます。

差し込んでくる光の量はとても多いので、運気の上昇を期待してみてください。

「ベランダに鳥が来る時」悪い意味での解釈

いつも遊びに来ている鳥が、ある日を境に来なくなることがあります。

幸せが逃げてしまったようで切なくなりますが、これは「あなたの巣立ち」を表現していることも。

誰かの支えがなくても、立派にあなたが生きていけるというメッセージです。

幸せの鳥はあなたの胸の中に、今も生き続けています。

また遊びに来てくれることを夢見て、過ごしていきましょう。

まとめ

ベランダに鳥が来る時の、ジンクスをお伝えしました。

明るい言葉を受け取って、人生の扉を開けてみてください。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする