PR

「ミミズク」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「ミミズク」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

夜の山林や公園でホーホーと鳴いているのは、フクロウかミミズクのどちらかです。

ミミズクは頭に羽角(うかく)と呼ばれる耳が付いているフクロウの近縁種で、昔から「ツク」と呼ばれてきました。

古代から縁起が良いとされてきた「ミミズク」の、スピリチュアルな効果についてご紹介します。

「ミミズク」のスピリチュアルでの象徴や意味

4世紀に仁徳天皇が誕生した時、産殿にミミズクが飛び込んで来たことを、大臣武内宿禰(たけうちのすくね)は吉祥であると言いました。

以来ミミズクは幸福をもたらす縁起のよい鳥として知られています。

その効果はフクロウと共通しており、古代ローマでは知性をさずける鳥とされ、北米では悪魔祓いをする鳥であると言われてきました。

また首がよく回るので、お金を回し商売繁盛をもたらし、夜目が効くので今後の見通しが明るいとも言います。

ミミズクとの出会いによって、人生が好転するかも知れません。

「ミミズク」のスピリチュアルメッセージ

もしあなたの身近な場所にミミズクがいたなら、「悪い状況を避けて幸せな結果に繋がるよ」という前向きなメッセージです。

しかも「知性が高まるよ」とか「お金に困らなくなるよ」とも伝えられているでしょう。

「ミミズク」のスピリチュアル的な解釈

出会うことができたミミズクの行動や鳴き声などによっても、違った意味が示されています。

それを確かめて、適切な行動に移していくことが大切です。

「ミミズク」いい意味での解釈

もし目の前でミミズクが飛ぶ姿を見られたなら、あなたの状況が飛躍したり、新たな才能が開花するのかも知れません。

森の中でミミズクの巣と子供を見つけたなら、あなたの直感が高まっているサインです。

ミミズクの「ホッホッホ」という鳴き声は、近いうちに幸福が舞い込むことがお知らせされています。

「ホーホー」は仲間とコミュニケーションを取っている鳴き声であり、あなたに語りかけている声です。

こうした状況に遭遇することがあったら、前向きな行動を取ると良い結果が得られるでしょう。

かわいいミミズクの写真をスマホの待ち受けに設定すると、幸福な効果が得られるかも知れません。

ミミズクの置物やキーホルダーなども、魔除けのお守りとすることができますので身につけてみると良いです。

「ミミズク」悪い意味での解釈

成鳥が発する「ギャー!」という鳴き声の多くは警戒であり、ミミズクの巣に近づきすぎると攻撃されることもあります。

それは危険が迫っている暗示なので、周囲の安全を確かめたり、今の行動を見直していく必要があるでしょう。

まとめ

耳が特徴的な「ミミズク」は古来より吉祥な存在であり、幸福、知性、厄除け、金運をもたらす鳥なのでした。

ミミズクとの出会いから、人生が好転することもありそうです。

時には森林や山におでかけして、ミミズクからのメッセージを受け取ってみてはどうでしょうか。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする