「ミーアキャット」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「ミーアキャット」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

映画のキャラクターにもなったミーアキャット。

可愛い動物のスピリチュアルサインを見ていきましょう。

「ミーアキャット」のスピリチュアルでの象徴や意味

二本足で立つ姿が、何ともキュートなミーアキャット。

動物園で見かけると、どのようなジンクスがあるのか気になります。

もともとミーアキャットは、オランダの言葉。

「湖に暮らす猫」という意味があります。

スピリチュアルの世界でも、ミーアキャットは別格の存在として扱われています。

近くにいる人に愛を与え、不幸の種をすべて食べてくれます。

またチームを組んで子育てをする気質もあって「自分の使命をまっとうする」という役割もあります。

何者なのか分からないという問いと、しっかり向き合わせてくれるのがミーアキャットです。

「ミーアキャット」のスピリチュアルメッセージ

ペットショップや動物園で、ミーアキャットと触れ合うことがあります。

優しい表情で近付いてくれたら、運気が上がっている証拠。

多くの愛を授かって、日々がバラ色になっていきます。

愛されることが多くなって、親しい人と濃密な時間を過ごせるでしょう。

またミーアキャットには「役割が見つかる」というメッセージもあります。

自分自身の目的がきちんと見つかって、今何をやればいいのか判断できるようになります。

進むべき方向が見えてきて、たしかな足取りで現代を生きていけます。

たくましく生きるミーアキャットから、多くの生きる知恵をもらってください。

「ミーアキャット」のスピリチュアル的な解釈

ミーアキャットのいい解釈と注意点を見ていきましょう。

「ミーアキャット」いい意味での解釈

ミーアキャットはとても頭が良くて、賢い生き物です。

また集団で生きる動物で、仲間とうまく付き合いながら、日々を暮らしています。

そのためミーアキャットと触れ合う機会が増えると、対人運が上がっていきます。

世の中をわたり歩くスキルが身に付いて、色々な人と対等に付き合っていけます。

コミュニケーション能力が上がって、仕事も恋愛もうまく進んでいきそうです。

「ミーアキャット」悪い意味での解釈

可愛いミーアキャットには、警戒心が強いという困った弱点もあります。

仲良くなれば深い付き合いができますが、親しくなるまでは心を堅く閉ざしてしまいます。

人見知りからせっかくのチャンスを逃してしまうことも多いので、意識して心の鍵を開けていくようにしましょう。

明るく振る舞うことで、運気も再浮上していきます。

まとめ

ミーアキャットにまつわるジンクスを見てきました。

明るくて可愛いミーアキャットには、嬉しいご利益が含まれています。

幸せのヒントを知って、楽しい生活を過ごしてください。

タイトルとURLをコピーしました