「ヤモリ」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「ヤモリ」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

玄関やお風呂場の近くで、ヤモリに出会うことがあります。

どのようなジンクスがあるのか、見ていきましょう。

「ヤモリ」のスピリチュアルでの象徴や意味

小さな恐竜を思わせるヤモリ。

愛くるしい瞳と手をしています。

イモリは「家を守る主」といわれるくらい、幸運の生き物です。

見た人に愛のパワーを与えて、その家を温かい愛情で守ってくれます。

そのため自宅の周囲でヤモリを見ると、家内安全という意味があります。

家族のメンタルが安定していき、それぞれの任務に集中していけます。

お父さんは一家の大黒柱として、お母さんは愛ある存在として、夫婦どちらも輝いていきます。

子供たちはそれぞれに目的が見つかり、勉強やスポーツに夢中になっていきます。

家族それぞれが夢を持って暮らしていける、温かい意味が込められています。

「ヤモリ」のスピリチュアルメッセージ

ヤモリを見かけたら、その家に幸運が宿るサインです。

家族運や愛情運が上がっていき、良いコミュニケーションを取れるようになります。

思いやりの気持ちを持てるので、夫婦喧嘩や親子喧嘩が減っていきます。

「帰りたくなる場所」として、住まいが栄えていくようになります。

またヤモリには「金運アップ」というご利益もあります。

ヤモリを見た後は、不思議と臨時収入に恵まれていきます。

運気が活気づいていき、預貯金の額もアップ。

お金にゆとりが生まれるため、家の中がとても明るくなります。

ポジティブな空気に包まれる、とても良い未来を示しています。

「ヤモリ」のスピリチュアル的な解釈

ヤモリのスピリチュアルな解釈を、いい意味と気になる意味の両面から見ていきましょう。

「ヤモリ」いい意味での解釈

ヤモリが出てくるのは、あなたの家が繁栄していくサインです。

ヤモリは高いエネルギーの集まっている場所が大好きです。

そのため幸せになる人を選んで、その家に住みつく性質があります。

もし自宅でヤモリをよく見かける時は、運命が好転している前兆だと思ってください。

就職、転職、受験、結婚、縁談。

すべてが上手く収まります。

「ヤモリ」悪い意味での解釈

ヤモリは幸せの守り神です。

ただ爬虫類が苦手だと、ヤモリを見て不快な気持ちを抱いてしまうこともあります。

ネガティブな気分で接していると、ヤモリが愛想をつかして別の家に逃げてしまうこともあります。

神様と同じように大切に扱うことで、ヤモリから温かいパワーを得られます。

丁寧に接して、いいご利益を賜ってください。

まとめ

ヤモリのスピリチュアルな意味を見てきました。

ヤモリには、家を守るというジンクスがあります。

幸運のサインなので、温かく受け入れてあげましょう。

吉兆につながる意味を知って、暮らしを快適に過ごしてください。

タイトルとURLをコピーしました