「ヤモリの出る家」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「ヤモリの出る家」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

自宅にヤモリが出るというお宅は、日本にはどのくらいあるでしょうか。

ヤモリとはニホンヤモリのことで、体調10センチを越えるくらいの小さな爬虫類です。

人によっては毛嫌いするかもしれません。

しかし家にヤモリが出ることは、スピリチュアル的には前向きに捉えられる出来事になっています。

「ヤモリの出る家」のスピリチュアルでの象徴や意味

漢字でヤモリを書くと家守、屋守、あるいは守宮といった表記になりますが、いずれも家を守るという意味です。

古来より神さまの使いであり、害虫を駆除することから縁起が良いとされてきました。

家守なので火災避け、厄除けの力を持っていると考えられています。

またヤモリが出る家はお金持ちになるとも言われ、その他にも縁結びなどのあらゆる幸福を授けてくれるとされる存在です。

そのため田舎のほうや旧家では、イモリと同様にヤモリを大切に見守る習慣が残っています。

「ヤモリの出る家」のスピリチュアルメッセージ

もしあなたの家の敷地や室内にヤモリが出たなら、「災いを避けて幸福をもたらすよ」「金運を高めるよ」などのメッセージがあります。

突然ヤモリが現れるようになったら、チャンスの到来と考えてください。

「ヤモリの出る家」のスピリチュアル的な解釈

敷地にヤモリがいることが判明したとして、その後どんな行動を取るかによって、ヤモリのご利益を受け取ることに繋がります。

しかしヤモリに対し、間違った行動をするのは避けなければいけません。

「ヤモリの出る家」いい意味での解釈

もしヤモリを見かけたなら、その直後に賭け事にチャレンジすると良いと言われています。

例えば宝くじを買ったり、競馬などに賭けてみたらヤモリパワーで当たるかもしれません。

またヤモリを見た時が行動する時だと言いますので、何事も行動に移すことが大切です。

そしてヤモリを見ると恋愛運が上昇しているということなので、出会いを求めてみてください。

複数のヤモリを見かけた時は特に縁結びのチャンスの高まりが示されています。

そしてヤモリの中でも白のタイプは金運を上げる力が強いとされるので、ますますお金儲けに繋がる期待が持てそうです。

「ヤモリの出る家」悪い意味での解釈

家からヤモリを追い出すことになっては、せっかくの幸福のご利益もなくなってしまうかもしれません。

ヤモリを駆除するということも、悪運を招くことになる可能性があります。

またヤモリと遭遇したあとに何も行動を起こさないことも、幸運な出来事を招くことができない理由になってしまうでしょう。

まとめ

家の何処かにヤモリが出ることは、厄除けや幸福をもたらすという意味がありました。

そして金運が高まったり縁結びができたりと、まるで神社のご利益のような良いことが起きるとのこと。

家にヤモリが出たなら、追い出さずに見守ってあげたいですね。

タイトルとURLをコピーしました