「ラピスラズリ」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「ラピスラズリ」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

天を象徴しているといわれる深い濃紺色が魅力的なラピスラズリ。

日本では瑠璃という名前で親しまれている石です。

では、ラピスラズリには、どのようなスピリチュアル的な意味があるのでしょうか。

ここでは、スピリチュアル的な意味や解釈について詳しく解説していきます。

「ラピスラズリ」のスピリチュアルでの象徴や意味

ラピスラズリは神様とつながれる石といわれることもあるほど大きな力を秘めています。

そのため、世界各地で神的儀式に使用されてきた歴史を持ちます。

そんな神秘的な石であるラピスラズリは、スピリチュアル的な観点から見ると「邪気を払う」という意味があります。

また「成功へ導く」という意味も持ちます。

「ラピスラズリ」のスピリチュアルメッセージ

もし、あなたがラピスラズリを手にした時には「あなたの内外にある邪気を払う」「あなたを成功へ導く」というよいメッセージが届くでしょう。

あなたが周囲から受ける邪気を払ってくれるのはもちろん、あなたの内面にあるネガティブなエネルギーも取り除いてくれるのが大きな特徴です。

また、直観力や決断力がアップするので、あなたにとって適切な選択ができることが多くなり、さまざまな場面で成功しやすくなります。

「ラピスラズリ」のスピリチュアル的な解釈

あなたの内外にある邪気が払われてクリアな状態になるので、心身共に調子よく過ごせるようになり運気も上昇しやすくなります。

また、なにかに迷った時や重要な選択をしなくてはならない時には、最適な判断ができるようになりさまざまな面で成功しやすくなるでしょう。

「ラピスラズリ」いい意味での解釈

もし、あなたがラピスラズリを手にした時には、周囲の人や環境から受けてしまう邪気やあなたの中にあるネガティブエネルギーが取り払われるので、毎日を調子よく過ごせるようになる可能性が高いでしょう。

また、直観力や決断力が上がり正しい判断ができるようになるのと同時にクリエイティブな発想もできるようになるため、なにかと成功することが多くなるはずです。

「ラピスラズリ」悪い意味での解釈

ラピスラズリは持ち主を成功へ導く石ですが、時として持ち主に試練を与えることもあるといわれています。

しかし、決して乗り越えられないほどの試練はやってこないので安心してください。

ラピスラズリはあなたに試練を乗り越える力を与え、試練を乗り越えた先には成功や幸運が待っているので悪いことばかりではありません。

まとめ

もし、あなたがラピスラズリを手にした時には「あなたの内外にある邪気を払う」「あなたを成功へ導く」という意味を持ちます。

きっとよい変化が起こるはずなので、期待して待っていてください。

タイトルとURLをコピーしました