「ラブラドライト」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「ラブラドライト」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

ラブラドライトは、見る角度や光の強さによって七色の輝きを放つといわれる神秘的な石です。

では、そんなラブラドライトには、どのようなスピリチュアル的な意味があるのでしょうか。

ここでは、スピリチュアル的な意味や解釈について詳しく解説していきます。

「ラブラドライト」のスピリチュアルでの象徴や意味

ラブラドライトは、七色の輝きを持つふしぎなパワーストーンとして愛されています。

そのふしぎな輝きから、宇宙と人の意識をつないでくれる神秘性の高い石ともいわれています。

スピリチュアル的な観点から見ても、ラブラドライトには「直感力の開花」という意味を持ちます。

また、「バランスを整える」という意味もあります。

「ラブラドライト」のスピリチュアルメッセージ

もし、あなたがラブラドライトを手にした時には「直観力が冴える」「オーラのバランスが整う」というメッセージが届きます。

直感が冴えるので、物事の本質を見る目が養われるでしょう。

また、あなたを取り巻くオーラのバランスを整えてくれる効果もあるので、体調が良くなり、精神も安定するはずです。

「ラブラドライト」のスピリチュアル的な解釈

ラブラドライトを持つと、直感力が冴えわたるので物事の本質を見抜くことができるようになり、さまざまな場面であなたにとって適切な判断を下せるようになります。

また、オーラのバランスが整うので、心身共に安らかでクリアな状態になり体調も自然に良くなるでしょう。

「ラブラドライト」いい意味での解釈

もし、あなたがラブラドライトを手にした時には、直観力が冴えるので今のあなたにとってベストな判断が下せるようになる可能性があります。

さらに、仕事や私生活でなんとなくアイデアがひらめくという場面も増えていくかもしれません。

また、オーラのバランスが整って、心身共に元気よく過ごせる日々が続くでしょう。

「ラブラドライト」悪い意味での解釈

特に悪い意味はありませんが、直感が冴えることでなんとなく胸騒ぎのようなものを感じる場面が増えるかもしれないとも解釈できます。

ただ、それは悪い変化ではなく、嫌な予感がする場合にはいつもよりも慎重に行動すれば大丈夫です。

危機を回避する能力の高まりでもあるので、前向きに捉えてください。

まとめ

もし、あなたがラブラドライトを手にした時には「直観力が冴える」「オーラのバランスが整う」という意味を持ちます。

あなたにとって適切な判断を下せることが多くなり、心身共に調子よく過ごせるようになるはずなので期待して待っていてください。

タイトルとURLをコピーしました