「九頭龍神社」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「九頭龍神社」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

関東屈指のパワースポットとして知られる九頭龍神社。

そのありがたいご利益を見ていきましょう。

「九頭龍神社」のスピリチュアルでの象徴や意味

箱根を訪れた際に立ち寄りたいのが、九頭龍神社です。

この近くを荒らしていた毒蛇を退治したという逸話がのこっている、由緒正しき神社です。

龍の神様がお祀りされており、境内は静かな風が流れています。

「運を開く」というご利益があるので、訪れた人に力を与えて次のステージを切り開く勇気を授けてくれます。

なかでも商売運と縁結びでは、うれしいご利益が期待できます。

これからお店をオープンする方、幸せなご縁を手に入れたい方はぜひ一度、神様にご挨拶をしておきましょう。

「九頭龍神社」のスピリチュアルメッセージ

九頭龍神社は九頭龍大神という、ありがたい神様が祀られています。

あらゆる運を開いてくれるので、その人の願いに耳を傾けて幸せな運を届けてくれます。

大きな力を授けてくれるので、会社の業績を上げたり、工事の無事を祈願してくれます。

ちなみに九頭龍神社では、月次祭と呼ばれる「月に一度のお祭り」も準備されています。

一般の方でも参拝できるイベントになっていて、ありがたいお粥を食べることもできます。

ちなみにお粥に入っているお米は、神様にお供えしたものと同じお米。

さらに多くの福を手に入れたい場合は、こうした行事に参列するのもおすすめです。

事前に下調べをしてから、神様のもとにお出かけしてみましょう。

「九頭龍神社」のスピリチュアル的な解釈

九頭龍神社のいい解釈と注意点を見ていきましょう。

「九頭龍神社」いい意味での解釈

九頭龍神社は、龍の神様がお祀りされている神社です。

境内には九つの頭をもつ、龍の手水が用意されています。

こちらから湧き出る水を飲むと、恋愛運アップのご利益があるといわれています。

素晴らしい縁を引き寄せたい方は、ぜひ参拝前に立ち寄ってみましょう。

いい出会いを、あなたの元に引き寄せてくれます。

「九頭龍神社」悪い意味での解釈

九頭龍神社は厳かな神様が祀られている、とても素晴らしい神社です。

近くには箱根神社もあり、両社の神社は厳かなパワーで結びあっています。

多くのご加護を感じたい方は、ぜひ「両社参り」と称して、ふたつの神社にお参りしてみましょう。

片方だけでは感じられない、神聖な空気がやどり幸せな気分になります。

まとめ

九頭龍神社のスピリチュアルサインを見てきました。

こちらの神社は縁結びのご利益がある、とても素晴らしいパワースポットです。

丁寧に手を合わせ、素敵なご縁が来ることをお祈りしておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました