「住吉大社」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「住吉大社」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

「すみよっさん」という愛称で地元民から慕われている住吉大社は、大阪で随一といってもよいほどの大きなパワースポットです。

では、そんな住吉大社には、どのようなスピリチュアル的な意味があるのでしょうか。

ここでは、スピリチュアル的な意味や解釈について詳しく解説していきます。

「住吉大社」のスピリチュアルでの象徴や意味

住吉大社は、体力・財力・智力・寿力・福力の五つの力を授かれる五大力石のお守りが有名なパワースポットであり、毎年お正月には多くの参拝客でにぎわいます。

そんな住吉大社は、スピリチュアル的に見ても「商売繁盛」「家内安全」「縁結び」「安産」「心願成就」などを意味するので、とても縁起のよい場所といえるでしょう。

「住吉大社」のスピリチュアルメッセージ

もし、あなたが住吉大社に参拝すれば「商売が繁盛する」「家族が健康で安全に暮らせる」「良いご縁に恵まれる」「安産になる」「願い事を叶えられる」などのさまざまな嬉しいメッセージが届くでしょう。

特に叶えたい願い事がある場合には、それぞれの願いが成就しやすい参拝方法があるので、それを参考にして心をこめて参拝することをおすすめします。

「住吉大社」のスピリチュアル的な解釈

心をこめて住吉大社に参拝すれば、商売繁盛、家内安全、縁結び、安産、心願成就など、さまざまな嬉しいご利益をいただけるでしょう。

また太鼓橋との愛称で呼ばれる反橋を渡れば、それだけで心身から不浄を取り除くお祓いになるともいわれています。

「住吉大社」いい意味での解釈

もし、あなたが心をこめて住吉大社に参拝すれば、商売繁盛、家内安全、縁結び、安産、心願成就といった嬉しい出来事を運んでくれる強力なパワーをいただけるでしょう。

仕事面では、商業だけではなく農業や工業、海の仕事に関わる人にもご利益があるといわれます。

また、縁結びにおいては良縁に恵まれるだけではなく、夫婦や恋人の絆も深めてくれるといわれているので、さまざまな人にとってのスピリチュアルスポットといえます。

「住吉大社」悪い意味での解釈

基本的に悪い意味はありませんが、いいかげんな気持ちで参拝していては神様の力を授かれません。

願い事を叶えるには、心をこめて参拝することと自分でも願い事を成就させるために努力することが大切です。

まとめ

もし、あなたが住吉大社に参拝すれば「商売が繁盛する」「家族が健康で安全に暮らせる」「良いご縁に恵まれる」「安産になる」「願い事を叶えられる」などの意味も持ちます。

心をこめて参拝し、自分でも努力を続ければきっと大きなパワーをいただけるはずです。

タイトルとURLをコピーしました