「厳島神社」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「厳島神社」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

広島県にある厳島神社は、海の中に大きな鳥居が立っているのが最大の特徴で、ユネスコ世界文化遺産にも登録されていることから国内外問わず多くの観光客が訪れます。

では、そんな厳島神社にはどのようなスピリチュアル的な意味があるのでしょうか。

ここでは、スピリチュアル的な意味や解釈について解説します。

「厳島神社」のスピリチュアルでの象徴や意味

厳島神社はパワースポットとしても有名で、スピリチュアル的にも大きな力を持つといわれます。

三人の女神さまが祀られていることから「縁結び」「美容」「安産」などのほか「健康長寿」の意味も持ちます。

いずれにしても、とても縁起の良い場所といえるでしょう。

「厳島神社」のスピリチュアルメッセージ

もし、あなたが厳島神社を訪れれば「よいご縁に恵まれる」「健康で美しくなれる」「安産に恵まれる」「健康で長生きできる」などの嬉しいメッセージを受け取れるでしょう。

女神さまが御祭神であるため、女性にとっては特に嬉しいご利益を授かれそうです。

「厳島神社」のスピリチュアル的な解釈

厳島神社を訪れれば、近いうちに、良いご縁に恵まれる、恋愛が成就する、より美しくなれる、安産に恵まれるどのさまざまな嬉しい出来事が起こる可能性があります。

女性にとって嬉しい意味が多いですが、健康で長寿をまっとうできるという意味も持つので、どんな人にとっても強力なパワースポットといえます。

「厳島神社」いい意味での解釈

もしあなたが厳島神社で、良いパートナーとの出会い、恋愛成就、美容、安産などについて心をこめて願えば、近いうちにそれらが実現する可能性があります。

また、健康長寿の意味もあるので、お参りすることでよりいっそう健康に恵まれて長生きを楽しめるようになるかもしれません。

もしそんな時がきたら、厳島神社で受け取ったパワーに感謝してその幸運を受け取ってください。

「厳島神社」悪い意味での解釈

基本的に悪い意味はありませんが、願いを成就させるには努力も必要です。

そのため、あなたが願うばかりで何もしなければ状況は変わらない可能性もあります。

もし叶えたい願いがあるなら、厳島神社の大きなパワーが後押ししてくれていると捉えて前向きに行動しましょう。

また、厳島神社に行って体調や気分が悪くなった場合には、その時点のあなたとは合っていない可能性があるので参拝をやめる方がよいかもしれません。

まとめ

厳島神社には「よいご縁に恵まれる」「健康で美しくなれる」「安産に恵まれる」「健康で長生きできる」などの意味があります。

心をこめて参拝し、自分でも努力することを心がければきっと嬉しい出来事に恵まれるでしょう。

楽しみに待っていてください。

タイトルとURLをコピーしました