「台風女」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「台風女」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

台風を引き寄せるほど、存在感のある人もいます。

台風女のスピリチュアルサインを見ていきましょう。

「台風女」のスピリチュアルでの象徴や意味

雨女や晴れ女と同じように、台風女という言葉もあります。

旅行や遊びの予定を組んでも、お出かけ日と台風の進路が重なってしまうなど、思わぬハプニングに遭いやすい人をいいます。

スピリチュアルの世界で台風女は、雷や雨など大自然との関わりが深い人をあらわします。

不可思議なパワーを持っているので、大きな渦が集まる場所に足を運んでしまいます。

運気の高い状態、引き寄せの力が強いことをあらわすので、とても良い兆候をしめします。

「台風女」のスピリチュアルメッセージ

せっかく常夏の島に遊びに来たのに、台風が進路変更をして、帰りの飛行機が飛ばないこともあります。

「ついていない」と大きなショックを受けますが、こういう時こそ運命を受け入れることも大切です。

雨や雷には魂を清めてくれ、いい状態に整えてくれる作用もあります。

安全な場所に避難しながら、ゆっくりと台風が過ぎ去るのを待っていましょう。

邪気を払ってくれ、あなたの将来が安泰になるように導いてくれます。

「台風女」のスピリチュアル的な解釈

つい大雨を引き寄せてしまう、台風女のいいお知らせと注意点を見ていきましょう。

「台風女」いい意味での解釈

台風女といわれる人は、存在感があって華がある人が多いです。

華やかなオーラをしているので、恵まれた人が近くに集まってきます。

その人がいるだけで空気が明るくなったり、みんなの表情が和らいだりします。

暗い世界に竜巻を起こして、明るく盛り上げていける人をいいます。

強運を引き寄せる力もあるので、実力者や成功者として、力強く人生を進んでいけます。

「台風女」悪い意味での解釈

台風女だとお出かけが思うように楽しめず、人付き合いに水を差してしまうことがあります。

「あの子と一緒にいると、いつも雨が降る」といわれると、落ち込むものです。

ただこうした力を持っているのは、とても素晴らしいこと。

雨には飢饉を救って、大地に潤いを与えるというメリットもあります。

自分の特性をよく理解して、明るく考えていきましょう。

まとめ

台風女にまつわる良いお知らせと注意点を見てきました。

お出かけと台風が重なってしまうのは、不思議な力がある証拠です。

強運の持ち主ともいえるので、恵まれた人生を全力で楽しんでみてください。

タイトルとURLをコピーしました