「夜中にカラスが鳴く時」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「夜中にカラスが鳴く時」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

夜が更けてから、何かカラスがカーカーと鳴くような時がありませんか?

夜中にカラスが鳴いていたら、何が起きているのだろうと不安になることもあるでしょう。

果たして夜中にカラスが鳴く時とは、スピリチュアル的には何を表しているのかを探ってみます。

「夜中にカラスが鳴く時」のスピリチュアルでの象徴や意味

八咫烏が象徴するように、古代日本では太陽神の使いとされ、人々を導いたり予言を与えるする鳥と信じられてきました。

カラスは厄除けと幸福をもたらすとも言われてきた鳥です。

そんなカラスが鳴くことは、邪気を払ったり警戒したり仲間に知らせる意味があります。

そして夜中に身近なところで鳴いていることは、スピリチュアルな存在があなたに何かを伝えていると言われる現象です。

それは神さまであったり、守護霊であったり、亡くなった人の声とも言います。

幸福が訪れるという意味の場合と、不吉の前触れや警告として機能する場合が考えられるでしょう。

「夜中にカラスが鳴く時」のスピリチュアルメッセージ

もし夜中にあなたの近くでカラスが鳴いてポジティブに聞こえたら「近い将来に良いことがおきるよ」という神さまなどからのメッセージです。

しかしネガティブに捉えるならば「何か悪いことが起きそうだよ」「気を付けて過ごして」というメッセージになります。

「夜中にカラスが鳴く時」のスピリチュアル的な解釈

夜になって急にカラスが鳴き始めたなら、正しい解釈をして行動に移すことが大切です。

しかしネガティブに感じ取った場合、注意して過ごさなければ悪いことは進んでしまうことがあります。

「夜中にカラスが鳴く時」いい意味での解釈

夜にカラスがカーカー鳴いて前向きに感じられたら、心身の波動が高まってスピリチュアルな存在と繋がっている時です。

今取り組んでいることや、始めようとしたことが成功につながっていると解釈できます。

またカラスの鳴き声は邪気を払うため、近いうちに問題が解決しているかもしれません。

あるいは夜の鳴き声を聞いてから抱えている問題について考えれば、解決方法が見つかる可能性があります。

そしてカラスが夜中に笑うような鳴き声を出していたらハイレベルの警告ですが、とても強い邪気払いや守護の力も付くとされるので警戒しながら過ごすと良いです。

「夜中にカラスが鳴く時」悪い意味での解釈

もし夜の鳴き声が悪いものに感じられたら、波動が低下し運勢は悪い方に流れており、人間関係のストレスや心身の病気が警告されているかもしれません。

それなりの対処が必要ですが、無視をすると悪い方に流れやすくなります。

また夜に群れでカラスが鳴きわめいているようなら、身近なところに危険が迫っていることのサインです。

地震などの災害や、事故や対人関係のトラブルに警戒をして過ごしてください。

まとめ

何故か夜になりカラスが鳴いているのは、スピリチュアルな存在と繋がった時でした。

そしてポジティブに感じれば良いことの前触れで、ネガティブなら災いの前触れということもあるようです。

カラスの鳴き声が聞こえたら、正しい判断をしてみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました