「大國魂神社」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「大國魂神社」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

「大國魂神社」の持つ「スピリチュアル的な意味・象徴・メッセージ」について詳しく説明していきます。

「大國魂神社」のスピリチュアルでの象徴や意味

「大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)」はスピリチュアルな解釈では、「自分が犯した過ち・罪で穢れた魂を浄化させて、まっさらな気持ちで自分の人生の新たな課題・人間関係に向き合えるようになること」を象徴しています。

「心身の清浄化による生まれ変わり体験+バイオリズムの上昇」を象徴しているのです。

「大國魂神社」には、「子供を望んでいる人は元気でかわいらしい赤ちゃんに恵まれやすい」といった安産の出産運・家庭運の上昇といった意味もあります。

「大國魂神社」のスピリチュアルメッセージ

「大國魂神社」のスピリチュアルメッセージは、「武蔵国の総社として由緒ある長い歴史を持つ大國魂神社のスピリチュアルパワーが、あなたの人生に降りかかる災難・病魔・不幸を退散させてくれます」になります。

「大國魂神社」は、「あなたの不調や不幸の原因となる穢れを清めて、心身の最高のコンディションを整えてくれます」といったメッセージを教えてくれているのです。

「大國魂神社」のスピリチュアル的な解釈

「大國魂神社」のスピリチュアル的な解釈には、「いい意味の解釈」「悪い意味の解釈」があります。

それぞれの意味の解釈を分かりやすく紹介していきます。

「大國魂神社」いい意味での解釈

「大國魂神社」のいい意味での解釈は、「あなたが常に日本国・旧武蔵国の神々に見守られていて、大きな危険や災難を避けて生きられる運勢」を意味しています。

「大國魂神社」に立っている高さ23メートルもあるご神木「大イチョウの木」の霊力によって、「身体の疲労が癒されて精神のストレスが霧散する最高の健康運」を享受することができるでしょう。

今まで経験したことがないほどの「完璧なリフレッシュ+何の不安もない心身の絶好調」を味わうことができます。

「大國魂神社」悪い意味での解釈

「大國魂神社」の悪い意味での解釈は、「あなたが自分が過去に犯した罪や間違いを認めないことで、同じような失敗・加害行為を何度も繰り返してしまう恐れ」になります。

「自分自身の振る舞いを真摯な態度で反省できない人」に、「明るい未来+素敵なパートナー」は訪れないことを警告してくれているのです。

「過去のあやまちを反省して、未来に向かって前向きに頑張る基本姿勢」を忘れなければ、今が最悪の運気でも遠からず良い運気への反転が起こってきます。

まとめ

「大國魂神社」「スピリチュアル的な意味」を分かりやすく解説しましたがいかがでしたか?

「大國魂神社」「象徴・スピリチュアルメッセージ」について詳細を調べたいという人は、この記事の解説をチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました