PR

「天井から水漏れする時」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「天井から水漏れする時」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

木造建築が一般的な日本では、雨漏りは家自体にダメージを与える忌まわしいものです。

一方、スピリチュアルの観点からは、「天井から水漏れする時」は必ずしも悪い事ではありません。

ここでは、「天井から水漏れする時」のスピリチュアルな意味や、向き合い方について、詳しく解説していきます。

「天井から水漏れする時」のスピリチュアルでの象徴や意味

家の構造は複雑であり、水は自在に物の隙間に入り込む事から、雨漏りは原因の特定が難しいものです。

単に屋根の不具合だけでなく、配管の隙間などから入る場合もあります。

そして、それらの要素を全て解消しているにもかかわらず、「水漏れ」を感知するなら、それはスピリチュアルな現象です。

上、すなわち天や宇宙からもたらされるエネルギーやメッセージを象徴します。

一方、見えない場所から漏れ出るという意味で、「隠れた問題」を象徴している場合もあります。

「天井から水漏れする時」のスピリチュアルメッセージ

物理的な原因がある場合は、スピリチュアルは関係ありません。

直ちに修理しましょう。

全て解消した上で発生する水漏れや、夢として顕れるような場合は、それに対する感情としてメッセージが顕れます。

水漏れが気のせいだった場合もメッセージです。

「天井から水漏れする時」のスピリチュアル的な解釈

「天井から水漏れする時」のスピリチュアル的な解釈は次の通りです。

「天井から水漏れする時」いい意味での解釈

水漏れに対し、嫌な感じがなく、認識が広がったような感覚、目の前のものが違って見える感じ、遠いところから見守られている感じ、いつもの物事に対する退屈さなどを伴うなら良い意味です。

魂のステージが、象徴的な「上」と近付いた状態の顕れです。

運命の流れは上向き、やがてステップアップしていくでしょう。

感覚が宇宙方向に広がっており、新たな認識を得やすくなっているため、芸術や研究など、探求に関わる分野で実績が期待出来ます。

「天井から水漏れする時」悪い意味での解釈

水漏れに対して嫌悪感、焦燥、不安、恥ずかしさなどを伴う場合、悪い意味です。

後回しにして忘れていた問題が実害となって降りかかる前兆です。

隠し事が発覚する予兆でもあります。

そのままにしておくと、兆しは現実となり、あなたを困った状況にするでしょう。

このような時は、警告が貰えた事を素直に感謝し、自分の秘密や問題と向き合いましょう。

容易に解決するとは限りませんが、最悪な事態は免れるでしょう。

まとめ

物理的な原因なく「天井から水漏れする時」は、天や宇宙からのエネルギーや、隠れた問題を象徴します。

良い意味としては、上向いた運命や、感覚が宇宙に広がった状態です。

悪い意味としては、隠し事が悪く作用する予兆です。

このような時は、隠し事に素直に向き合う事で、最悪を避けられるでしょう。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする