「天女」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「天女」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

普段から天女を意識することがありますか?天女とは天の神に仕え、羽衣によって空を飛ぶ天使のような存在で、七夕伝説の織姫はよく知られた存在です。

実は天女はこの世の中の女性に、スピリチュアルな影響を与えることがあると言われています。

果たして天女がもたらす影響や、天女に近づける方法とはどんなものかは気になるところです。

「天女」のスピリチュアルでの象徴や意味

むかしから日本に伝わっている天女には、幾つかの特徴がありました。

天界の天女は容姿が淡麗であることが大きな特徴で、千年の寿命を持っているとされています。

人間を見守ったり手助けをする存在でもあり、生命エネルギーや波動が大変高い存在です。

天女は人の目に見えることは滅多にありませんが、時に姿を表して羽衣を無くした時は人間の男性に嫁ぐとされています。

また天女は人間の守護霊となることもあって、死後は人間転生するということも特徴です。

天女が前世だったり守護になった女性は、まるで天女のようなオーラを出しています。

比較にならぬほどの優しさ、慈悲、母性、第六感、やる気、求心力を持っているので、世の中や人々を救うことに一生懸命になる傾向もあるようです。

「天女」のスピリチュアルメッセージ

もしあなたが天女のような特徴を持っているなら、「天女のように世界にポジティブを広めて」「その天女の心で周囲の人々を助けてあげて」などのメッセージです。

天女の役割に気づいて、全うすることが使命かもしれません。

「天女」のスピリチュアル的な解釈

この世の中には天女の守護を受けるに値する女性が、少なからずいるものです。

天女を守護霊として付けるためには、天女が気に入る存在になることが大切です。

「天女」いい意味での解釈

魂の波動を高め天女のような見た目や思考を心がけることで、天女の守護を得られると言われています。

例えば美しい美貌を手に入れることはもちろんですが、周囲の人に優しく気遣いができることが重要です。

天女のように周囲の人との繋がりを求め、普段からポジティブな発想を常に追求することは当然で、夢に向かって進んでいくことが大切です。

そして堕落した生活をしないことも、天女を味方に付けるために必要になります。

掃除などの家事を日々こなすのはもちろん、健康的な生活を送ることも大切です。

また天女を祀る神社に参拝することでも、天女に願いが届きやすく、守護に付きやすくなるでしょう。

神奈川の江ノ島にある江島神社、静岡の天羽衣神社など全国に存在しています。

「天女」悪い意味での解釈

逆に天女が嫌うような外見や思考をすることは、邪気を高めて波動の低い存在となり、天女の力を得られないことになってしまいます。

容姿に気遣わないこと、堕落した生活を過ごすこと、悪い思考ばかり繰り返すことなどは良くありません。

まとめ

むかしから神話の存在だった天女とは、女性の守護となって人間性を向上させる存在だとわかりました。

もし本当に天女が守護になれば、その魅力は計り知れないものになりそうです。

天女に好かれる女性を目指して、天女を呼び込んでみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました