「天赦日」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「天赦日」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

「天赦日」の持つ「スピリチュアル的な意味・象徴・メッセージ」について詳しく説明していきます。

「天赦日」のスピリチュアルでの象徴や意味

「天赦日(てんしゃび・てんしゃにち)」はスピリチュアルな解釈では、「あなたが今まで犯してきた罪やあやまちが許されて、清らかな魂の状態を取り戻してやり直せる幸運」を象徴しています。

「過去の問題・しがらみにとらわれずに、新しい物事をゼロスタートさせるのに最適な時機がまもなくやってくる」といった意味合いで解釈できます。

あなたを取り巻く環境から、「あなたを不当に束縛したり責めたりする要素」が取り除かれるでしょう。

「天赦日」のスピリチュアルメッセージ

「天赦日」のスピリチュアルメッセージは、「過去に犯した大きな過ち・不正・不祥事も、本心から反省するのであれば許されて新たなチャンスが巡ってきます」というメッセージになります。

「天赦日」は、「大安・一粒万倍日の吉日と重なることで、あなたの勝負運・ギャンブル運が最高水準にまで高められます」といったラッキーなスピリチュアルメッセージも内包しています。

「天赦日」のスピリチュアル的な解釈

「天赦日」のスピリチュアル的な解釈には、「いい意味の解釈」「悪い意味の解釈」があります。

それぞれの意味の解釈を分かりやすく紹介していきます。

「天赦日」いい意味での解釈

「天赦日」のいい意味での解釈は、「一粒万倍日の金運・ギャンブル運上昇の恩恵が最大化するので、少し宝くじを買ってみたり投資信託を購入してみたりすることで予想以上のプラスになる可能性」になります。

また「すべての罪悪・負債が浄化されて、心身が軽やかになり内面から爽やかなやる気がみなぎってくる」といった嬉しい意味合いも備わっています。

「天赦日」悪い意味での解釈

「天赦日」の悪い意味での解釈は、「過去の罪が許されるからといって調子に乗って悪事や意地悪をしていると、対人運・仕事運が低下して誰からも信用されなくなる恐れ」を意味しています。

「天赦日」「罪悪の浄化+幸運の加速度的な増加」を示唆していますが、「他者に危害を加えずに世の中の役に立つ仕事もするという最低限の自助努力」は求められているのです。

他人への親切な振る舞いはいずれ自分に返ってくるので、自発的に困っている人には援助の手を差し伸べてみましょう。

まとめ

「天赦日」「スピリチュアル的な意味」を分かりやすく解説しましたがいかがでしたか?

「天赦日」「象徴・スピリチュアルメッセージ」について詳細を調べたいという人は、この記事の解説を参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました