PR

「奥穂高岳」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「奥穂高岳」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

一度は登ってみたい山もあるもの。

奥穂高岳にまつわる、幸せのジンクスを見ていきましょう。

「奥穂高岳」のスピリチュアルでの象徴や意味

美しい紅葉が広がっている奥穂高岳。

「おくほたかだけ」と読み、のどかな山に思えますが、3000メートル級の山として知られています。

優しい風景と険しい登山ルートの両方を併せ持っている山で、とても人気のある山です。

とくに秋に登ると、ぴったりの言葉を見つけられないくらい美しい光景が広がります。

もみじには「自分の手で、幸せをたぐり寄せる」というジンクスもあるので、紅葉を見るたびに運気がアップ。

開運に向けて、幸せの糸をいっぱい引き寄せてくれます。

鮮やかな絶景を見るたびに、清らかなシャワーが降り注いで、明るい気持ちに。

心を切り替えたい時に、そのご利益にあやかってみてください。

「奥穂高岳」のスピリチュアルメッセージ

長野県と岐阜県をつないでいる、堂々したシルエットの山です。

男性らしさ、そして女性らしさをどちらも含んでいる調和のとれた山。

山頂には登山者の幸せと無事をねがって、小さなほこらも用意されています。

がんばって登山した暁には、こちらのほこらにお参りをしておくといいでしょう。

また紅葉のシーズンが重なると、涸沢カールには赤や黄色のじゅうたんが広がります。

秋だけに訪れる絶景なので、こちらを拝んでおくと開運招福につなげてくれるでしょう。

心にある願い事があれば、ぜひこのチャンスに唱えてみてください。

山の神様が力を授けてくれます。

「奥穂高岳」のスピリチュアル的な解釈

奥穂高岳にまつわる明るいお知らせと、注意点をお伝えします。

「奥穂高岳」いい意味での解釈

奥穂高岳の近くには、明神池というパワースポットもあります。

鏡池と呼ばれるくらい、湖面が透き通っている美しい池です。

この池には美人度アップというご利益があって、鏡のように清らかな美肌と爽やかな心を授けてくれるといわれています。

心の曇りも洗い清めてくれるので、ストレスで押しつぶされそうな時に参拝してみましょう。

「奥穂高岳」悪い意味での解釈

近くには上高地があって、こちらとあわせた登山計画を立ててみるのもおすすめです。

新緑の季節には美しい緑が、お出まししてくれます。

ただ平地と高地を歩く時には、装備のちがいも重要。

山の上はたとえ夏であっても気温が低いので、服装に注意して登ってみましょう。

まとめ

奥穂高岳の幸せのジンクスをお伝えしました。

明るい答えを知って、いい登山を計画してみてください。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする