「妙義神社」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「妙義神社」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

山の中腹にある妙義神社。

とても豪華な社が有名です。

妙義神社のご利益を見ていきましょう。

「妙義神社」のスピリチュアルでの象徴や意味

妙義神社は群馬県富岡市にある、歴史ある神社です。

本殿や拝殿は国の重要文化財に指定されているため、できれば一生に一度は拝んでおきたいです。

こちらの神社には古事記にも登場する日本武尊、そして学問の神様として知られる菅原道真公がまつられています。

そのためご利益は、開運厄除け、学業成就、出世祈願と幅広くなっています。

山岳信仰の神社にあたるので、天狗の神様に見守られながら、ありがたい力を授かれます。

「妙義神社」のスピリチュアルメッセージ

妙義神社は妙義山につくられた、山の中にある神社です。

そのため妙義山のパワーを存分に受け取れ、訪れる人を元気にさせてくれます。

森林のかぐわしい香りが心を整えてくれるため、ヒーリング効果も期待できます。

また妙義神社を訪れた際に拝みたいのが、豪華絢爛な本殿です。

立派な装飾が施してあり、眺めるだけで乱れた心を洗ってくれます。

本殿の近くには、御朱印やお守りを購入できる社務所もあります。

自分にあうお守りを記念に買ってみるのもいいでしょう。

また境内には樹齢200年を超える、美しい桜の木もあります。

こちらの木の傍にも多くのエネルギーが宿っているので、お参りの際には見物してみるのもおすすめです。

「妙義神社」のスピリチュアル的な解釈

妙義神社のいい解釈と注意点を見ていきましょう。

「妙義神社」いい意味での解釈

妙義神社は大河ドラマに登場もした、人気のある神社です。

このエリアでは特に古い歴史をもつ神社で、厳かなエネルギーが充満しています。

山岳信仰のある神社で、本殿の裏には賢い天狗様が住んでいるといわれています。

災厄消除や招福万来などのパワーも持っているので、あらゆる厄を落として清らかな身に整えてくれます。

さらに大きな幸せを呼び寄せたい方におすすめです。

「妙義神社」悪い意味での解釈

妙義神社は山に囲まれた神社のため、秋になると美しい紅葉が楽しめます。

そのため紅葉のシーズンになると付近の道路や境内は、混雑することもあります。

「静かに参拝をしたい」という方は、オフシーズンを狙っての来訪がおすすめです。

まとめ

妙義神社のスピリチュアルなパワーを見てきました。

妙義山にある妙義神社は、多くのご利益を授かれるありがたい神社です。

参拝する機会があったら、丁寧に手を合わせておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました