PR

「婚活失敗」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「婚活失敗」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

出会いを手に入れたいと思っても、上手くいかない時があるもの。

婚活失敗にまつわる、明るいジンクスを見ていきましょう。

「婚活失敗」のスピリチュアルでの象徴や意味

いい雰囲気になったのに、最後の最後でどんでん返しが待っていたなど、思い通りにいかないこともあるもの。

婚活を始めれば「きっと幸せになれる」と思っていたのに、理想とかけ離れた結末が待っていると悲しくなります。

「結婚運がないのかな」と落ち込んでしまうこともあるかもしれません。

スピリチュアルの観点で婚活失敗は、実はとても明るいことです。

婚活失敗と書くと「結婚したいのに、できなかった残念な人」に思えますが、裏を返せば「たまたま今回の活動で、理想の人に出会えなかった」だけの話です。

これからの日々にもしかして理想の出会いが待っているかもしれないし、何気なく友達に誘われたコンパで明るいお付き合いが待っているかもしれません。

1度や2度の婚活に振られたくらいで「結婚運がなかった」と決めつけるのは少々もったいないこと。

もっとあなたの可能性に期待してあげましょう。

「婚活失敗」のスピリチュアルメッセージ

がんばったのに神様がご褒美をくれなかった、婚活に失敗すると運命の神様がうらめしく思えます。

ほかの仲間が婚活に成功して、次々に結婚式を挙げていく姿を見ると、さらにみじめな気持ちになるものです。

ただ「いつ結婚のエネルギーが強くなるかは、個人差が大きい」といわれています。

そして運気の強い、弱いは自分では分からないことも。

たまたまあなたが婚活をしている時は結婚のエネルギーが弱く、理想の人に出会えないし空振りに終わっただけの話かもしれません。

ただこれから「どこかの時点」で、必ず上がってくる日はやってきます。

婚活に失敗したからといって、恋愛や結婚すべてを切り捨てる必要はないので、失敗を引きずらず楽しく毎日を送っていきましょう。

「婚活失敗」のスピリチュアル的な解釈

婚活に失敗した時のいいお知らせと、注意点を見ていきましょう。

「婚活失敗」いい意味での解釈

お金と時間をあれほど使った婚活。

がっかりな結果に終わってしまうと残念な気持ちになりますが「何かと向き合えた経験」は、あなたの生きるエネルギーに変わってくれます。

それは決して無駄ではないし、これからの自信と希望につながってくれるでしょう。

無駄なことなんて、何もないのが人生です。

「婚活失敗」悪い意味での解釈

婚活に失敗すると「モテない人」のレッテルを貼られているようで、悲しい気持ちになります。

けれどもあなたに問題があるのではなく、あなたの魅力に気付かなかった人たちにこそ「問題がある」と考えてみましょう。

あなたの魅力に気付けなかった人たちは、まだまだ半人前。

大きな獲物を失ってしまった残念な人です。

大人の考えをして、過去と綺麗にお別れをしてみてください。

まとめ

婚活失敗した時の、スピリチュアルサインを見てきました。

あなたらしい答えを受け取って、元気に今を過ごしていきましょう。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする