PR

「断酒」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「断酒」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

毎日のようにお酒を楽しむ人が、当たり前にいる世の中です。

ビールや日本酒などはその場を盛り上げ、日頃の辛苦を忘れさせてくれるかもしれません。

しかしお酒は悪影響を及ぼすことも知られ、断酒が重要だとも言います。

果たしてスピリチュアル的には断酒とはどんな意味や効果をもたらすか、探ってみることにしましょう。

「断酒」のスピリチュアルでの象徴や意味

古代のお酒はとても神聖なもので、邪気を祓い神さまに祈りを届ける飲み物とされました。

お酒を飲めば運気上昇すると言いますが、それはお酒が好きでお酒に強く、適切な量を飲めることが前提です。

もしお酒に弱い人が無理に多飲したら、さまざまなトラブルを招く飲み物になります。

酒に酔うと気分が悪くなり、正常な判断や行動が不能となり、肝臓病にかかり、事故を起こしたり暴力をふるうこともあるでしょう。

そのため断酒をすることが重要だということです。

断酒によりそうしたお酒のあらゆる悪影響を回避でき、波動を高め運気上昇に向かいます。

トラブル続きの人も、断酒で本来の判断力や感覚を回復して成功に結びつくでしょう。

断酒を考えることはお酒を飲むべきでないというサインであり、心身の浄化作用にもなります。

「断酒」のスピリチュアルメッセージ

もしあなたが断酒したいと思ったら、「お酒を飲むべきではないよ」「お酒の悪影響を回避して幸せに向かうべきだよ」というメッセージです。

断酒を実行して人生を好転するのが良いでしょう。

「断酒」のスピリチュアル的な解釈

いつもお酒に浸っている人ほど、断酒は難しいことかもしれません。

しかし無理なく断酒を進める方法もあるので、実践してみると良いです。

「断酒」いい意味での解釈

普段からお酒は嗜む程度だった人なら、すんなりと断酒して人生を好転できるでしょう。

断酒によりトラブルがなくなり、体調が良くなったり五感が研ぎ澄まされたなら波動や運勢が上昇し、お酒を飲まないことを継続できるはずです。

なかなか断酒できない人は、ノンアルコールの飲み物に切り替えて行くのをおすすめします。

そしてお酒により肝臓病で苦しんで死んだり、お酒を飲んで事故を起こした場面をネット動画や画像で調べてみてください。

すると心で危機を察知して、あっさりと断酒をできるという人もいます。

またお酒は飲むのは止めるとしても、日常で使うのは良いことです。

例えば部屋の浄化のために置いてみたり、家の神さまや先祖のお墓に対するお供えとする場合でも良い効果を期待できます。

「断酒」悪い意味での解釈

もし多量にお酒を飲む人が断酒できない場合には、悪い状況に向かうしかありません。

健康状態は悪化するし、たびたびトラブルを招く不運に見舞われることにもなるでしょう。

まとめ

断酒とは人生のあらゆるトラブルを回避し、好転するきっかけになるのでした。

日頃からお酒に頼っている人ほど、断酒は難しいかもしれません。

しかしお酒を止める方法は様々にあるので、組み合わせていくのが良いです。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする