PR

「於菊稲荷神社」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「於菊稲荷神社」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

近年の群馬で、女性からの支持を受けている名所が於菊稲荷神社です。

高崎市東部の飛び地の新町に鎮座するこの神社は、戦国時代からの歴史があると伝わっています。

病気平癒や繁栄をもたらすという、於菊稲荷神社のスピリチュアルな特徴を確かめてみましょう。

「於菊稲荷神社」のスピリチュアルでの象徴や意味

戦国時代の天正十年(1582年)、神流川の戦いの最中に北条氏の元に白狐が現れました。

その白狐の導きにより勝利を得られたとして、稲荷神社が整備されたとのことです。

江戸時代の宝暦年間には新町宿に於菊という娘がいましたが、重病にかかって過ごしていました。

そんな中でこの稲荷に病気平癒を願ったところ完治し、人のために尽くせとの霊夢を見て巫女となったそうです。

於菊は予知能力を授かり様々に未来を言い当てたことから、於菊稲荷の名になったと言います。

稲荷大神こと宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)を始めとする五柱を祭神とし、五穀豊穣、商売繁盛、家業繁栄のご利益があるところです。

そして於菊の力による病気平癒、白狐の守護や勝運も得られるとして崇敬されてきました。

「於菊稲荷神社」のスピリチュアルメッセージ

もし於菊稲荷神社に参拝したくなったならば、「生活が安定し繁栄が得られるよ」「於菊の力によってあなたの病気が治るよ」「白狐の守護を得るべきですよ」というメッセージを受けているでしょう。

素直に参拝してみるのがベストです。

「於菊稲荷神社」のスピリチュアル的な解釈

実際に参拝するならば、確実にやっておきたいことがあります。

それにより於菊稲荷神社のご利益を、最大限に受け取ってみてください。

「於菊稲荷神社」いい意味での解釈

本殿の後には隣接の白狐社にも拝んでみれば、白狐の守護と勝運を得ることができるでしょう。

諸願成就を求めるならば、ご祈祷を受けるのが良いです。

厄除けや方位除け、安全祈願などを受けることができます。

正月には胎内くぐりをすることで、穢れを清めて災厄に合わずに済むというので、ぜひ初詣にもお出かけしてください。

於菊稲荷神社は可愛い御朱印が人気で、絵馬はとても効果があると評判です。

御守りは豊富で、身守お白狐さん、白狐水琴鈴(すいきんすず)守などの白狐にあやかったものは人気があります。

他にも縁結びお守り、上手くいく御守、八方除御守護などがあるので、気になるものを手に入れてみましょう。

「於菊稲荷神社」悪い意味での解釈

こちらの神社は週に1日回の定休日があり、訪れたら休みだったという不運に遭遇する人もいます。

かならず営業日を確認してから訪れてください。

まとめ

戦国の世から信仰されてきた於菊稲荷神社は、五穀豊穣や病気平癒や守護などのご利益を得られるところです。

いま訪れたいならば、きっと於菊稲荷神社に呼ばれているのでしょう。

群馬観光の時には必ず立ち寄ってみてください。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする
スピリチュアル辞典:DearHome