PR

「時計を贈る時」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「時計を贈る時」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

大切な人に時計をプレゼントする機会もあります。

時計を贈る時の、幸せのジンクスを見ていきましょう。

「時計を贈る時」のスピリチュアルでの象徴や意味

好きな人や両親に、記念の時計をプレゼントすることがあります。

相手のよろこぶ顔を想像しながら、時計選びをするのは楽しいものです。

スピリチュアルの世界で時計を贈る時は「幸福のシェア」をあらわします。

時計は、希望や幸せのシンボルです。

真新しい時計を手渡しすると「幸せな時間がやってきますように」という願いの気持ちを伝えられます。

また「今までありがとう」という、感謝の思いを届けることができます。

過去の時間に感謝して、これからの未来に希望をたくす明るい意味があります。

「時計を贈る時」のスピリチュアルメッセージ

それなりの金額がする時計は、ギフトの中でも特別な贈り物です。

贈る方も気持ちが引き締まるし、贈られる相手も誇り高い気持ちになります。

もしあなたが時計を贈りたいと思ったら、あなたの運気が上がっているサインです。

誰かにプレゼントするのは「開運」につながります。

中でも時計は「お互いの繁栄、成長」を意味するもの。

時計を贈ることであなたも成功するし、贈られた相手も繁栄していきます。

プレゼントするあなたも、プレゼントされる相手も幸せになれる、魔法の贈り物です。

「時計を贈る時」のスピリチュアル的な解釈

おしゃれな時計を贈る時の、いいお知らせと注意点を見ていきましょう。

「時計を贈る時」いい意味での解釈

大好きな恋人やパートナーに時計をプレゼントすることがあります。

この場合は「愛情運のアップ」をあらわします。

素敵な時間をこれからも紡いでいくという、明るいジンクスが込められています。

永遠に切れない赤い糸をあらわすので、生涯にわたってずっと幸せでいられます。

クリスマスや誕生日、お付き合いの記念日に用意してみましょう。

「時計を贈る時」悪い意味での解釈

新築祝いとして、掛け時計を贈りたくなることがあります。

壁に穴をあける掛け時計は、住まいによってはマイナスのエネルギーを授けてしまうことも。

贈られる相手の好みを考えて、カタログギフトを贈る、置時計をプレゼントするなど、ほかの方法も考えておきましょう。

相手の立場に寄り添ったプレゼントが、あなたのエネルギーを引き上げてくれます。

まとめ

時計を贈る時のジンクスを見てきました。

時計のプレゼントは「幸せのシェア」をあらわします。

いいお知らせを知って、ギフト選びのヒントにしてください。

幸せを膨らませていきましょう。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする