「榧」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「榧」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

山の宝石といわれるくらい、魅力的な木もあります。

美しい榧のスピリチュアルパワーを見ていきましょう。

「榧」のスピリチュアルでの象徴や意味

育てることが難しいので、幻の樹木と呼ばれているのが榧の木です。

ハリのある葉っぱをふさふさと茂らせて、空に向かって伸びていきます。

アーモンドに似た実をつけ、四季折々の移ろいも感じさせてくれます。

美しい木材になることから、弁当箱やまな板、ネックレスに加工されることもあります。

実をしぼった精油からは、何ともいえない森林の香りがします。

そのためスピリチュアルの観点からは「癒し」「健康運アップ」の恵まれた作用があります。

森林浴に出かけたようなリラクゼーション作用を与えてくれ、気持ちが透き通っていきます。

森の中で深呼吸をしたように、心身が健やかになっていくでしょう。

幸せな気持ちに導いてくれる、癒しの樹木です。

「榧」のスピリチュアルメッセージ

色々な楽しみ方ができる榧の木。

お寺や神社に植えられていることも多く、神聖なパワーを数多く携えています。

とくに「癒しのパワー」が優れているので、疲れを感じやすい時におすすめです。

森林セラピーをしているように、五感が研ぎ澄まされていきます。

慌ただしい日常を離れて、森の中を歩いているような穏やかな気分にさせてくれます。

心の中にたまっていたストレスが減っていき、少しずつ「本当のあなた」が戻ってくるでしょう。

緊張しやすい心を整えてくれる、癒しの樹木です。

「榧」のスピリチュアル的な解釈

心と体のリセットをおこなう榧。

ハッピーな解釈と注意点を見ていきましょう。

「榧」いい意味での解釈

榧のオイルは、かつては「虫除け」にも利用されていました。

そのため魔除けとしての働きも期待できます。

ツイていない日を立て直したい時、明るいエネルギーを取り込みたい時にぴったりです。

持ち主のパワーを上げてくれ、悪い虫が寄り付かない環境に導いてくれます。

「榧」悪い意味での解釈

榧はリラックス効果の高い、優しい樹木です。

そのため人によっては、眠気を感じてしまうことも。

昼寝したくなるなど、温かい気持ちになることもあります。

初めて身に付けたり用いたりする時は「オンタイムを避けて用いる」と安心して利用できます。

週末や帰宅後に使うなど、工夫してみましょう。

まとめ

榧のスピリチュアルパワーを見てきました。

まるで森の中を歩いているように、優しい気持ちにしてくれる榧の木。

癒しの作用を、上手に暮らしに取り入れてください。

タイトルとURLをコピーしました