「泣きぼくろ」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「泣きぼくろ」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

目の周りに、まるで涙のように付いている泣きぼくろ。

泣きぼくろの幸せのサインを見ていきましょう。

「泣きぼくろ」のスピリチュアルでの象徴や意味

まるで涙をポロポロ零しているように見える泣きぼくろ。

まぶたの下や、まぶたの横など目の周囲にあるほくろを「泣きぼくろ」と呼んでいます。

最近では「泣きぼくろメイク」と呼ばれる、人工的なほくろも流行っています。

スピリチュアルの世界で泣きぼくろは、恋愛運アップの立て役者です。

涙もろく見えることから、優しくて気立てのいい気質をあらわします。

チャームポイントとして映るので、周囲の人が放っておけない魔性の人になれます。

毎週末デートのお誘いを受けるなど、いつでも恋の噂が絶えない状態になっていきます。

恋愛運を上げてくれる泣きぼくろは、幸せのシンボルです。

「泣きぼくろ」のスピリチュアルメッセージ

もし瞳の近くに泣きぼくろを見つけたら、これから恋愛運が上がっていくというサインです。

あなたの魅力が高まっていて、異性にモテる状態になっています。

また婚期が近付いているなど、結婚運が上がっていると、あなたに良いお知らせを伝えたくて「泣きぼくろが登場すること」もあります。

メイクのときに鏡でよく顔の様子をチェックして、嬉しい変化をいち早く気付いてあげてください。

「泣きぼくろ」のスピリチュアル的な解釈

泣きぼくろのハッピーな解釈と注意点を見ていきましょう。

「泣きぼくろ」いい意味での解釈

トレンドメイクのひとつである泣きぼくろ。

ウルっとした瞳に見せてくれるので、女子力を上げて恋愛運や結婚運をアップしてくれます。

レベルの高い人があなたの周りに集まって、ドライブデートや飲食店デートのお誘いを受けやすくなるでしょう。

また家庭運も上がっていくので、料理や裁縫が得意になるなど、愛くるしい一面が増えていきます。

お気に入りの人ができたら、ぜひ家庭的な要素もアピールしてみてください。

大好きな人があなたに夢中になってくれます。

「泣きぼくろ」悪い意味での解釈

泣きぼくろの中でも「死にぼくろ」と呼ばれるほくろには、少しだけ注意が必要です。

死にぼくろとは、ブラウン色のほくろのこと。

黒々とした艶がなくて、形もいびつになっています。

死にぼくろには「自己中心的」というジンクスもあります。

わがままになりやすいので、異性を振り回さないよう気を付けておきましょう。

品格とマナーを忘れずに、大切な人とお付き合いしてみてください。

まとめ

泣きぼくろのスピリチュアルサインを見てきました。

泣きぼくろはチャーミングなほくろのひとつ。

モテにつながるので、恋愛運と結婚運を上げてくれます。

幸せなジンクスを知って、楽しい恋を送ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました