「涙もろい人」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「涙もろい人」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

涙もろい人に会う時は、生きていれば誰にでもある事でしょう。

そんな人を見ると残念な気持ちになることもあります。

しかし涙もろい人ほど違う視点で物事を見ていることが多いのです。

また大切なモノを手に入れる事も容易にできる存在です。

失敗したり、挫折した経験は涙もろい人には皆無です。

周りの人は現実的に難しいと自己判断して諦めても、涙もろい人は失敗を活かすスピリチュアル的な思考が備わっています。

「涙もろい人」のスピリチュアルでの象徴や意味

周りが辛い時には涙もろい人も同じ様に辛いですし、涙もろい人ほど夢の中で恐怖にかられる夢をみている状態です。

この夢はスピリチュアル的には、『叶えられる現実』は『夢に出てくる』という事になります。

そんな時に涙もろい人は、何かが必ず叶うと安心して、願いを強くイメージをするといいでしょう。

また、涙もろい人はエネルギーが余っている状態でもあり、向上心が強くなっているのです。

「涙もろい人」のスピリチュアルメッセージ

涙もろい人のメッセージは、今以上に「進展」したり「新たな出会い」「もう直ぐ手に入る」という期待のメッセージになります。

例えば、涙もろい番組情報が直ぐにキャッチできた時。

こうした時には、「引き寄せの法則」の様に同じ波動をもつ人が近くにいるという状態。

なので、涙もろい人との距離が近くなり、お互いが磁石の様になりますしメンタルも強くなっていく状態になるのです。

「涙もろい人」のスピリチュアル的な解釈

涙もろい人は、運命を切り開くエネルギーがあるという証拠。

「引き寄せの法則」の様に同じ波動をだしている涙もろい人は沢山います。

なので涙もろい人どうしの波長は強いのです。

決して弱虫ではなく、お互いが支えていますから心が鉄の鎖になっている状態と云えます。

その事から共存している時間軸が同じとなり、涙もろい人どうしは、生まれる過去から現在、未来は結合しているのです。

「涙もろい人」いい意味での解釈

涙もろい人は、運勢が急上昇に上がり絶好調な時期が到来するという解釈になります。

これからの未来のかたちが、徐々に形成されていく分岐点に今はなっています。

スピリチュアル的には、涙もろい人は自分自身を新しくさせたいと願っています。

ですので、涙もろくなっている今はじっくりと充電をして待機をする時間です。

「涙もろい人」悪い意味での解釈

涙もろい人の悪い解釈として、傲慢になる、嫉妬をする、浪費という点があります。

これは、涙もろいからこそ起こる自我の芽生えと言えるでしょう。

思い描いている事が現実になり、理想と異なることが増えていくからこそ起こります。

涙もろいと社会的な立場で不利になる点も多く気を付けなければいけません。

まとめ

涙もろい人はスピリチュアル的に、夢と現実が合わさって『未来に向かう自分の可能性や価値』が強い証拠。

いわば『運命のバリュー』と云えるでしょう。

生まれた時から今までの経験が産みだした、オンリーワンの産物です。

涙もろい時こそ叶えられる現実があるので、ジックリと考えた後に行動にでると、未来結果に繋がっていきます。

タイトルとURLをコピーしました