PR

「片思いで振られてしまった時」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「片思いで振られてしまった時」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

勇気を振り絞ったのに、うまくいかない日もあります。

片思いで振られてしまった時のジンクスを見ていきましょう。

「片思いで振られてしまった時」のスピリチュアルでの象徴や意味

ありったけの勇気を出したのに、空振りで終わる日もあります。

気まずい空気が流れて、穴があれば入りたい心境になります。

スピリチュアルの世界で片思いで振られてしまった時は「たまたまタイミングが合わなかったこと」をあらわします。

すでに好きな人に交際相手がいた、意中の人がいる、恋愛に対して消極的など、接点が無かっただけの話です。

赤い糸と糸がたまたま絡まり合わず、ちがう場所にあった時に振られてしまうことがあります。

自分に原因があると思わないようにしましょう。

「片思いで振られてしまった時」のスピリチュアルメッセージ

思いが実らないと「恥ずかしい」という気持ちになります。

顔から火が出るくらい戸惑ってしまうし、明日からどんな顔をして好きな人と会えばいいのか分からなくなります。

ただ振られてしまった時は、偶然の結果をあらわします。

お互いの気持ちが刷り合わなかった、たまたまの不一致を指します。

あなたのことが嫌いだから、あなたがタイプではないからという単純な理由ではないので肩を落とさないようにしましょう。

「もっと魅力的な私になってやる」と明るい気持ちで過ごしていけば、運気も上がるし幸せが増えていきます。

自分を上げる、きっかけにしてください。

「片思いで振られてしまった時」のスピリチュアル的な解釈

あえなく振られてしまった時の、いいお知らせと注意点を見ていきましょう。

「片思いで振られてしまった時」いい意味での解釈

初めての告白で残念な結果に終わると、気持ちも萎んでしまいます。

けれどもまだ望みは捨てたくないもの。

「ご縁」があれば、2回目や3回目の告白で成就することもあるからです。

幸せに望みを託して、進んでいきましょう。

「片思いで振られてしまった時」悪い意味での解釈

片思いの相手に振られてしまい、逆恨みをしたくなることもあります。

愛情と憎しみは紙一重なので、つい間違った方に心が揺れてしまうこともあるかもしれません。

けれども人を呪わば穴二つというように、悪い行いは巡り巡って自分に返ってくるもの。

「幸せになってね」という気持ちを大切に、明るく前を向いていきましょう。

縁があればまたどこかで会えるし、向こうから「あの時はごめんね」と連絡がきます。

まとめ

片思いで振られてしまった時のジンクスを見てきました。

このような時は「たまたまのすれ違い」をあらわします。

あなたのことが嫌いという理由ではないので、明るく過ごしてください。

ハッピーのヒントにしてみましょう。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする