「物を落とす時」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「物を落とす時」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

手に持っているコップやスマホを、下に落としてしまう場合があります。

物を落とす時のジンクスを見ていきましょう。

「物を落とす時」のスピリチュアルでの象徴や意味

ふとした瞬間に、つるっと地面に物を滑らせてしまうことがあります。

何度も小銭やバッグを落としてしまうと、どのような意味なのか気になります。

スピリチュアルの観点から物を落とす時は、厄落としとしての働きがあります。

私たちの身の周りにある物は、それぞれ大切なエネルギーをもっています。

持ち主のことを大切に思っている物たちは、とても健気な働きをしています。

「災いがくること」を悟ると自ら身を投げて下に落ちてしまうことがあります。

もしお気に入りの財布やバッグが地面に落ちたら「私の代わりに厄を落としてくれた」と、ありがたく受けとめておきましょう。

「物を落とす時」のスピリチュアルメッセージ

物と落としてしまうと、大きなショックを受けます。

けれども土や床に何かを落とした瞬間に、あなたの厄は綺麗に洗い流されています。

身を屈めて丁寧に落ちた物を拾いながら「厄を落としてくれて、ありがとう」と心の中で感謝をしましょう。

悪い気がそぎ落されていき、あなたの周囲に明るい光がさし込めていきます。

新しい天地に舞い降りた気分で、すべてのことを受けとめていきましょう。

災いが寄り付かなくなり、明るくて楽しいニュースが溢れてきます。

「物を落とす時」のスピリチュアル的な解釈

物を落とす時の恵まれた解釈、そして注意点を見ていきましょう。

「物を落とす時」いい意味での解釈

手から物が滑り落ちてしまうのは、運気の上昇をあらわします。

すべての厄が落ちていき、代わりにあなたの胸の中に大きなエネルギーが入るようになります。

昨日までの不運はすべて洗い流されているので、リフレッシュした気分ですべてを始めていきましょう。

「物を落とす時」悪い意味での解釈

何度も物を落としても、気分が晴れないことがあります。

このような場合は、あなたの心にある不安や恐怖が関係していることもあります。

心に思い悩むことがあり、いつもそのことを考えていると意識がそがれて、物を落とす行為につながります。

「考えるのは、やめなさい」と天の声が囁いているので、思考をストップして心を整えていきましょう。

まとめ

物を落とす時のスピリチュアルサインを見てきました。

このようなケースは、厄が落ちている嬉しいサインです。

いい解釈を知って、幸せの道しるべにしてください。

タイトルとURLをコピーしました