「猫がネズミを捕まえる場合」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「猫がネズミを捕まえる場合」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

猫は本来肉食動物であり、狩りをする生き物です。

猫にとってネズミは大きさ的にも丁度良く、また、ネズミの動きが猫の狩り本能を揺さぶるようです。

では、なぜ猫がネズミを捕まえたり、飼い主の所にその獲物を持ってきたりするのでしょうか?そこには彼らなりの高貴な考え方が存在するようです。

「猫がネズミを捕まえる場合」のスピリチュアルでの象徴や意味

食糧確保は生き物にとっては非常に大切なことです。

そのため、猫たちは狩りをしない私たちを見て、飢え死にしたら大変だと思うらしく、自分がとってきた獲物を見せ、食糧の確保の仕方や、餌のありがたみを教えていると言われます。

別の角度からの意見では彼らは大切な獲物を安全な場所に保管しようと考えているとも言われています。

安全な場所イコール自分の飼い主がいる場所と思われているのかもしれません。

「猫がネズミを捕まえる場合」のスピリチュアルメッセージ

よく言われるのが、自分にはこんなことができるんだよという自慢のために持ってくるとも言われます。

しかし、その場合、完全に仕留めた状態ではなく、割とその獲物が動いていることがありませんか?それは、自分の子供に最後にトドメを刺させるためにそういった状態で持ってくるようで、私たちを自分の子と思うが故の行動だと言われています。

「猫がネズミを捕まえる場合」のスピリチュアル的な解釈

厳しい自然界でどうやって食料を確保するのかを、彼らなりに私達へ教えようとしているのでしょう。

「猫がネズミを捕まえる場合」いい意味での解釈

猫がネズミを捕まえる夢を見たのなら、それは幸運の前兆ともいえるでしょう。

猫がネズミを捕まえる行為は食糧確保の意味もありますが、好奇心もかなり強く出ています。

例えば、自分の進路や仕事上で挑戦したいものがあったり、自分を理想へと近づけたい、もっと自分が魅力的になれる力や容姿が欲しかったりと言ったものが叶えられるでしょう。

友達からダイエットに適した情報を得られるとか、仕事に役立つ情報などを得られるかもしれません。

「猫がネズミを捕まえる場合」悪い意味での解釈

猫が仕留めたネズミや虫たちを持ってきてくれるのは私たちの為だとは言え、かなりの迷惑行為そのものですよね。

その上彼らは仕留めて動かなくなったモノにはほとんど興味を示しません。

野生の中であれば、それを食料とするのかもしれませんが、飼い猫であれば、餌は別に得ることができます。

そういった行動を抑えるには、おもちゃで猫の気を紛らわせるのが良いでしょう。

まとめ

猫の気持ち的にはどの行動をとっても私たちの為ということが前提です。

それをやめさせるのではなく、代替品にすることで彼らの気を満足させることをお勧めします。

タイトルとURLをコピーしました