「猫が死んでいる場合」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「猫が死んでいる場合」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

「猫が死んでいる場合」のスピリチュアル的な意味や解釈について、詳しく解説していきます。

「猫が死んでいる場合」のスピリチュアルでの象徴や意味

今現在、自分が可愛がっていたものの死によって、「ペットロス」と言われる心の病を発症してしまわれる方が多数いらっしゃるかと思います。

しかし、もし自分の飼っていた猫が死んでしまった場合、できるだけ明るく、優しく見送ってあげましょう。

なぜならその猫の寿命はそこまでであり、また、自分が亡くなることによってあなたに幸をもたらしているからです。

「猫が死んでいる場合」のスピリチュアルメッセージ

猫との出会いは偶然ではなく必然です。

例えば家族仲がぎくしゃくしていたり、夫婦仲が悪くなっているところへ突然猫はやってきます。

それは、そのぎくしゃくしている部分を少しでも和らげようとやってくるのです。

それを証拠に恐らく多くの人たちが猫を飼ったことによって、家族仲が改善された、夫婦仲が以前の仲の良い形に戻ったという方が多いのではないでしょうか。

そして、その役割を終えた猫たちは静かにその場を去っていきます。

「猫が死んでいる場合」のスピリチュアル的な解釈

輪廻転生という言葉があります。

生まれてすぐあなたの家に引き取られた猫は、あなたの元へ行くものとして生まれてきたのです。

そして今あなたの元を去っていった猫は、本来の役割を終えて去っていくのです。

しかし、去られたあなたは悲しい思いをしますよね。

だからその姿を隠すために、彼らはあなたの前から姿を消すのです。

それでも悲しいとは思いますが、彼らは生まれ変わります。

またいつか絶対にあなたの元へ必要とあればやってくるのです。

その時を楽しみに待ちましょう。

「猫が死んでいる場合」いい意味での解釈

猫が亡くなる時、あなたの邪気や不幸を全て背負って亡くなっていきます。

その証拠に今まで辛かったことを忘れてしまうくらい猫に心を支配されているでしょう。

猫たちはあなたの辛さを全て自分に置き換えて去っていくのです。

そして、浄化された場所へ再び現れてくれます。

「猫が死んでいる場合」悪い意味での解釈

例えば故意に猫を苛め抜いてそういう結果をもたらせた場合、猫のスピリチュアルは人間の比ではありません。

また、猫は生まれ変わります。

きっとあなたのそういった行為を覚えていて、仕返しに来るとも限りません。

絶対にそういった行為はやめましょう。

まとめ

身近にいる猫たちには、偉大な力が秘められています。

生まれて、あなたの元へ来たのも必然。

そして、亡くなる時も必然。

悲しい気持ちは拭えないけれども、せめてそれまでにしてくれた数々の出来事に感謝してください。

そうすることで、彼らはまたあなたの元へと訪れます。

タイトルとURLをコピーしました