「白山神社」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「白山神社」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

皆さんは、神社というと、何を思い浮かべますか?初詣だったり、七五三のお参りだったり、何かにつけ、お祝い事ですよね。

そんな時、どこの神社へ行こうと迷うこともあるかもしれません。

そんな時は、是非白山神社へのお参りを勧めます。

全国に3000以上あると言われる、白山神社。

スピリチュアル的にもかなり強いようです。

ではどういった事を願い、また叶うのか、詳しく見ていきましょう。

「白山神社」のスピリチュアルでの象徴や意味

白山神社とは、元々菊理姫を祭っている神社だと言われます。

そして、菊理姫は、イザナギとイザナミの喧嘩の仲介役をした神様です。

というところから、白山神社は縁結びの神として、有名なのです。

『縁結び』と一言でいっても、パートナーだけの事には限りません。

お仕事の縁を結んでくれたり、ばらばらになってしまった家族の縁を結んでくれたりもします。

また、自分が行きたい方向が決まっている時などは、そちらとの、縁を結ぶこともあります。

その他、縁切りの神様としても、有名です。

いらない縁を切り、必要としている縁を結び直す、かなりパワーの強い神様なのです。

「白山神社」のスピリチュアルメッセージ

もし、あなたが、何かをしている最中、白山神社が、頭の中や、目の前を横切ったなら、それは、白山神社に呼ばれている証拠です。

パワーの強い神社では、時折こうした現象が起きるようです。

その場合は、必ず神社へと、足を運んで下さい。

もしあなたが、進む方向などに迷っていた場合、その手助けをして、ゆく道のヒントを授けてくれるでしょう。

また、夢で見た場合は、確実にあなたに何かを伝えたくて、出てきていると、言えるので、次の休みには、是非足を延ばしてみてください。

「白山神社」のスピリチュアル的な解釈

基本的には、万能な神様です。

色々なものと、縁を結び、不必要な部分を排除してくれます。

あなたが、はっきりと意思表示をすることで、その願いを届けてくれるでしょう。

しかし、それほどに強い神であれば、やはり、祟りも恐ろしいものです。

特に、忌み言葉を発してしまうと、罰が当たると言われています。

言葉に関しては『言霊』という言葉もあるので、注意しましょう。

「白山神社」いい意味での解釈

自分に有意義なものと、縁を結んでくれます。

「白山神社」悪い意味での解釈

忌み言葉を出してしまうと、罰が当たります。

まとめ

人にとっての万能な神様です。

是非、一度、お参りに行って みてください。

タイトルとURLをコピーしました