PR

「眉間のへこみ」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「眉間のへこみ」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

おでこに隙間があると、不安になるもの。

眉間のへこみが気になる時の、ジンクスを見ていきましょう。

「眉間のへこみ」のスピリチュアルでの象徴や意味

眉と眉の中間に、くぼみを見つけることがあります。

おでこにデコボコがあるようで、鏡を見るたびにのっぺり感が気になるものです。

スピリチュアルの世界で眉間のへこみは「感覚が優れている、ハッピーな状態」をあらわします。

眉と眉の間はチャクラもあり、神聖なスポットとして知られています。

チャクラの流れが良い、思いやりにあふれた生活をしていると、ここが輝きを増して「第三の瞳」がうまれてきます。

へこみに見える部分は「目」で、才能がある人だけにあらわれる立派なパーツです。

素晴らしいことが起きる前触れなので、明るい気持ちで迎え入れてください。

「眉間のへこみ」のスピリチュアルメッセージ

美容液を塗っている時に「へこみが気になる」と感じる瞬間もあります。

今まで平らだった所に穴があると心配になりますが、これは「第三の瞳」

サードアイと呼ばれていて、超能力者や有名人に多くそなわっている力です。

前方だけでなく、後ろや横側、そして上から俯瞰して見られる力をいいます。

これがあると優れた才能を持てるようになって、人望も厚くなってきます。

仕事でいい成果を出せたり、素敵な人に恵まれたり、家族と仲良くなったりします。

運気が上がる時期のきっかけとして出現することが多いので、プラスの要素として考えてみてください。

「眉間のへこみ」のスピリチュアル的な解釈

おでこのくぼみがある時の、いいお知らせと注意点を見ていきましょう。

「眉間のへこみ」いい意味での解釈

眉間の穴は「いい風が入ること」を教えてくれています。

とくに外側から、すがすがしいエネルギーが入る際に開きます。

大きな窓があなたの心に開いていて、いつもより風通しのいい空間になっています。

新しい人との出会い、新しいビジネスチャンスも舞い込みやすいので、換気のいい状態をぜひ楽しんでみてください。

「眉間のへこみ」悪い意味での解釈

もうひとつの目があると、人によっては神経質になることも。

見なくてはいい他人の声が耳に入って、デリケートな人ほど気疲れしやすくなります。

人に心を配ることと、過剰なまでに気遣いするのは異なるもの。

あなたが幸せに動くことが、相手にとっての幸せになります。

適度な間を見つけて、ハッピーに生きましょう。

まとめ

眉間のへこみにまつわる、幸せのメッセージをお伝えしました。

素晴らしい能力が備わっている、明るいサインです。

いいお知らせから、あなたの未来につなげてください。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする