「眉間のシワ」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「眉間のシワ」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

ある日鏡を見てみたら、眉間のシワが出たなんてことはないですか?

それは寝ている時に付くシワや、皮膚の劣化、または老化のサインですが、女性ならば悩んでしまうものです。

そして実は眉間のシワとは、スピリチュアルなメッセージとしても無視できないものになっていました。

「眉間のシワ」のスピリチュアルでの象徴や意味

眉間が重視されているのは、できるシワが現在の運勢を象徴するものだからです。

その証拠に人相学では眉間は命宮と呼ばれるところであり、幸福や健康や知性など様々な運気の状態を知ることができるところと言われます。

眉間のシワによって運勢がわかれば、人生の改善にも役立てることができるのです。

「眉間のシワ」のスピリチュアルメッセージ

もしも眉間に新たにシワができたなら、あなたの人生が「よい状態になっているよ」「悪い状態になっているよ、よくない変化が起きているよ」というメッセージが伝えられているでしょう。

「眉間のシワ」のスピリチュアル的な解釈

ただし眉間のシワはさまざまな形になるので、その形状からメッセージを読み解く必要があります。

シワの形状によってはポジティブなものですが、とても悪い解釈が出てくる場合もあるので、早急に改善策を立てる必要があります。

「眉間のシワ」いい意味での解釈

もし眉間に漢字の二の字のシワができたなら、幸せな状態やその前兆と解釈ができます。

強く願っていることが特に叶いやすく、金運や仕事運などにも反映されるでしょう。

また横向きのシワはチャクラが開いた状態とも言われていて、第六感と呼ばれる分野で能力が開花している可能性があります。

眉間に横1本だけのシワがあったら、行動力がある状態であり、すぐに行動することで良い結果をもたらすでしょう。

そして眉間にシワがないならば、波風もたたず穏やかな状態が示されています。

「眉間のシワ」悪い意味での解釈

特に悪い影響を伝える眉間のシワは、ハの字型です。

これは嫉妬紋と呼ばれるもので、人間不信が起きていることを表しています。

嫉妬心が強くストレスを溜めやすい女性に現れる傾向にあるようです。

眉間の中央に縦の1本のシワが出ているなら、あなたの頑固さを象徴しています。

また不幸なことが起きる前兆と捉えることもできます。

人の字型のシワが出ていれば、人間関係のトラブルの暗示です。

まとめ

ちょっと見た目も気になる眉間のシワとは、現在の自分の状態を表すメッセージになっていました。

シワは深く刻まれてしまいがちですが、ケアすることで消えることもあります。

自分の眉間のシワを確認して、運勢を確かめ改善につなげてみてください。

タイトルとURLをコピーしました