PR

「石が持ち主を決める」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「石が持ち主を決める」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

どのパワーストーンにしようか悩む時もあるもの。

石が持ち主を決めるというジンクスを調べていきましょう。

「石が持ち主を決める」のスピリチュアルでの象徴や意味

強い意志を与えてくれ、その人の輝きを高めてくれるパワーストーン。

古代の時代から愛されてきた、真実の石です。

ただスピリチュアルの本を見ると「石が持ち主を決める」という、不思議な言葉が書いてあることもあります。

私たちは多くの石の中から、自分の判断でぴったりの石を選んでいます。

けれどもこれは逆で、石があなたを選んでいるのです。

無機質に思える石は実はとても賢くて、色々なことを考えながら暮らしています。

持ち主を幸せにするという使命があるので、できるだけ自分のパワーを活かせる人、場所に行こうとします。

あなたが気になっている石も、実は石の方から引き寄せてもらった「ご縁」かもしれません。

奇跡のような出会いに感謝し、多くのパワーをもらいましょう。

「石が持ち主を決める」のスピリチュアルメッセージ

赤ちゃんがママを選んで産まれてくるといわれるように、多くの石も持ち主を選んでやってきます。

石からは強力なエネルギーが出ていて、これが合う人、合わない人も存在します。

ただあなたが心惹かれるストーンに出会った時、何となく他の石とはちがう感触を得た時は「石があなたを引き寄せている」サインです。

石があなたの傍にいることを熱望しているので、そのリクエストに応えてあげましょう。

きっとあなたに美しさや勇気を与えてくれ、日常がバラ色になっていきます。

「石が持ち主を決める」のスピリチュアル的な解釈

ある石に惚れてしまう時の、いいお知らせと注意点を見ていきましょう。

「石が持ち主を決める」いい意味での解釈

カップルに相性があるように、石とあなたにも相性があります。

あなたがその石を持っていて癒される、前向きな気持ちになれるのなら、いい相性だということ。

石があなたに与えてくれるパワーはとても大きいし、石もあなたと一緒にいて幸せなようです。

ラブラブな時間を過ごしてみてください。

「石が持ち主を決める」悪い意味での解釈

かなり前に手に入れた石を落としてしまう、紛失してしまうことがあります。

これは石があなたの元から離れていったということ。

あなたを幸せにするという目的を達成できたので、別の持ち主の所に行ったのです。

なくなった石を思うのは寂しいですが、また不安になった時には新しい石を探せばいいだけ。

前向きに切り替えていきましょう。

まとめ

石が持ち主を決めるという、ジンクスをお伝えしました。

幸せのサインを知って、これからの生き方につなげてください。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする