「約束を守らない人」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「約束を守らない人」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

決められたルールを守れない人もいます。

約束を守らない人のジンクスを見ていきましょう。

「約束を守らない人」のスピリチュアルでの象徴や意味

会う時間になっても現れず、挙句の果てにはドタキャンする人もいます。

律儀に待っていると、肩透かしを食らったようで嫌な気持ちになります。

スピリチュアルの世界で約束を守らない人は、自分や周りを大切にできていない人をいいます。

愛情が不足しているので「遅れたら、相手が傷つく」ということを想像できずにいます。

また約束を破ると、信用も崩れてしまうので自分自身を軽んじていることにもつながります。

約束を守らない人に出会うと怒りが湧いてきますが、可哀そうな人だと思うと考え方も変わってくるかもしれません。

「約束を守らない人」のスピリチュアルメッセージ

約束を無視してしまう、ひどい人もいます。

ただスピリチュアルの世界では、こうしたルーズな人は愛情に飢えている人をあらわします。

愛情のタンクが不足しているので、他人を思いやる心のゆとりが欠けているのです。

もしあなたの友達がこうしたタイプだったら、予定の数日前、そして前日に気持ちが変わっていないか、再確認をするようにしましょう。

何度連絡を取っても当日にドタキャンをするようであれば、今後のお付き合いを見直すことが大切です。

一定の距離を取りつつ、あなた自身が振り回されてしまわないように配慮しておきましょう。

「約束を守らない人」のスピリチュアル的な解釈

約束を守らない人のいい解釈と注意点を見ていきましょう。

「約束を守らない人」いい意味での解釈

約束をすっぽかす人は、忘れやすい人です。

ドタキャンしても悪びれた様子がないのは、過去のことを綺麗に忘れてしまう気質があるからです。

忙しかったり、他のことに追われていたりして、心にゆとりが無いこともあります。

気の毒な一面もあるので、大目に見ながらお付き合いしていきましょう。

「約束を守らない人」悪い意味での解釈

自分との約束だけ、守らない人もいます。

小ばかにされているようで、あまりいい気はしないものです。

何度もこちらの約束を破るようであれば、波長が合わないという可能性も。

お付き合いするメリットは少ないので、どこかで見切りを付けていきましょう。

あなたの心を守ることが大切です。

まとめ

約束を守らない人のジンクスを見てきました。

決められた用事を破るのは、その人が愛情に飢えているからです。

気の毒な人だと思い、適度な距離を見つけながらお付き合いしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました