「縦に伸びる雲」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「縦に伸びる雲」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

飛行機雲のように、まっすぐ伸びる雲を見かけることがあります。

縦に伸びる雲のジンクスを見ていきましょう。

「縦に伸びる雲」のスピリチュアルでの象徴や意味

横に広がらず、縦にたなびく雲を見ることがあります。

とても珍しい光景なので、どういったメッセージがあるのか気になります。

スピリチュアルの世界で縦に伸びる雲は、吉兆をあらわします。

龍が天にのぼっているような姿に見えるので「奇跡のようなことが起きる前兆」として親しまれています。

またこの雲を見つけられるのは、ほんのひと握りの人だけ。

心が清らかでピュアな人だけに訪れるといわれています。

正直に生きている証でもあるので、ラッキーな雲として受けとめてみてください。

「縦に伸びる雲」のスピリチュアルメッセージ

煙のように揺らめく、不思議な雲を見ることがあります。

こうした雲を見たら「円満、健康運アップ、希望」をあらわします。

龍の神様があなたの人生を、明るく照らしてくれています。

空を自由に羽ばたく龍神様のように、あなたの明日からの日々も活き活きとしたものになるでしょう。

対人関係が丸くなって、エネルギーも湧いてきます。

思い通りに体を動かせるようになって、願い通りの人生に染まっていきます。

またこうした雲に出会える時は「今のまま、進みなさい」というメッセ―ジも含まれています。

今まで進めてきたことは、すべて正解。

自信をもって、生きていきましょう。

「縦に伸びる雲」のスピリチュアル的な解釈

縦に伸びる雲のいい解釈と注意点を見ていきましょう。

「縦に伸びる雲」いい意味での解釈

縦に伸びる雲は「平穏な幸せ」をあらわします。

ひとつ屋根の下に暮らす人と、仲良くなれそうです。

行き違いがなくなるので、家族内でのトラブルが消えていきます。

お互いに素直に非を詫びられるようになって、良い部分を見つけていけます。

龍神様に導かれながら、幸せな毎日をおくってみてください。

「縦に伸びる雲」悪い意味での解釈

縦に伸びる雲が出ると、地震が起きるというジンクスもあります。

ただこれはあくまで、噂のひとつ。

科学的な根拠はなく、縦の雲がすぐに災害に結びつく訳ではありません。

反対に縦に伸びる雲は、幸運の前触れとして親しまれています。

良い日になることをお祈りしながら、明るい気持ちで見送ってあげましょう。

まとめ

縦に伸びる雲のジンクスを見てきました。

縦につらなる雲は、奇跡の雲です。

心が清らかな人だけが見られる、幻の光景です。

いい答えを知って、幸せを呼び入れてください。

タイトルとURLをコピーしました